1,000GBの容量が提供されるDropbox Proをお勧めする理由とは?オンラインストレージの中でも秀悦なDropboxは是非オススメです!

皆さんはどんなストレージサービスを使われてますか?一般的なものだと、iPhoneユーザーであればiCloud、MicrosoftのOffice 365に付属してくるOneDrive、Yahoo!のサービスであるYahoo!ボックス、そして老舗的な存在であるDropboxやBox等があると思います。今回は、その中でも一押しなDropboxのご紹介です。
dropbox-logo

Dropboxとは?

2007年からクローズドサービスを開始、2008年に正式サービスを立ち上げ、現在では全世界で5億人のユーザーとも言われています。また、一日にアップロードされるファイルは何と12億ファイル、共有リンクでシェアされたリンク数は28億リンク、そしてMicrosoft Officeのファイルは350億ファイルと、かなり天文学的な数字が並んでいますが、これだけのファイルをすべて処理して、かつユーザーに快適な同期環境を提供しているのは本当に素晴らしいと言えます。

office-employee-meeting

企業で活用しているのは15万社にも及び、日本のDropbox利用ユーザーは1000万人にも達すると言われていますが、サービスとして提供されているのはDropbox Basicの2GBとDropbox Proの1TB(1,000GB)の2タイプとなります。

一見無料の2GBでも問題ない気がしますが、今回はDropbox Proに焦点を当てて取り上げています。

Dropbox Proをお勧めする理由とは?

無料でも2GB貰えるのに、どうしてDropbox Proでお金を払うのか?そのポイントをリストアップしてみました。

dropbox-pro-comparison

1.容量は何と1TB(1,000GB)へ!

MacBookでもストレージ容量は最大で512GBだったり、iPhone 6sの最大容量サイズが128GBであることを考えるとかなり余裕の容量サイズが提供されます。例えば、今まで撮りためた写真を全部アップロードしたり、音楽ファイルをフォルダ毎丸々コピーしたり、また「マイドキュメント(Windows)」や「書類(Mac)」フォルダを全部Dropbox経由で置き換えてしまう、といったことが可能になるわけです。今まで、容量を気にしながら手動で選んでアップロードしなくても良くなります。

2. スマホやデジカメで撮影した写真をガンガンコピー!

買ったスマホの容量が足りないために何度もエラーメッセージが出てきて泣く泣く撮った写真を削除したり、ダウンロードしたアプリを削除したり、といった経験は誰にでもあるはず。Dropbox Proの1TBであれば、気軽にスマホアプリの設定にある「自動でカメラアップロード」をオンにして、撮った写真をガンガンアップして、端末の写真フォルダを古い順から削除して綺麗にすることができます。

selfie-travel-couple

3. 大容量のファイルも簡単に同僚に共有!

よくメールで大容量の資料や動画を添付しようとすると、容量オーバーエラーで送れないことがあったりします。例えば、メジャーなGmailでも添付ファイルの上限サイズが25MBに制限されています。もし送りたいファイルがDropboxのフォルダの中にあれば、「Dropboxリンクを共有」で表示されたURLをメールやFacebook、LINEなどに張り付けて送るだけでOK。受信した相手側ですが、Dropboxのアカウントがなくても自由にダウンロードができるようになっています。ただこのリンクを知っているユーザーは誰でもダウンロードできてしまうので、当然パスワードをかけたり有効期限を設定したい、という要望が出てくると思うのですが、そこはDropbox Proであればしっかりとサポートされているので安心です。

dropbox-pro-password-expiry

4. 万が一ラップトップやスマホが盗難にあっても、遠隔削除!

カフェでトイレに行ってる時にうっかりスマホが盗まれてしまった!や電車に置き忘れたカバンが見つからない!パソコンの中に大事な書類が入っているのに!という時、Dropbox Proで提供されている「遠隔削除」にて、リンクされているスマホやラップトップを解除することで、対象のデバイスのハードドライブからDropboxを削除できます。

dropbox-pro-security-remote-wipe

Dropbox Proの価格帯

1TBの容量が提供されるDropbox Proですが、月額課金としては1,200円か、1年間で12,000円をチョイスすることができます。なお、ソースネクストでは1年間のライセンス版に加えて、3年間のライセンス版を24,000円で提供しています。3年間分では、毎月670円弱の計算に。iCloudストレージの場合は、1TBプランで毎月1,300円(詳しくはこちら)となっていますから、半額近い価格帯と魅力的です。この機会に是非ご検討されてみては?

ソースネクスト eShop

アプリダウンロード

AppStore

Dropbox
Price: Free+
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot

Google Play

Dropbox
Developer: Dropbox, Inc.
Price: Free+
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot
  • Dropbox Screenshot

関連お勧め記事

Dropbox、6800万件以上のユーザー情報が漏洩したことを受け、2012年半ば以前に作成したパス... オンラインストレージの代名詞とも言える「Dropbox」。個人的な写真やドキュメントを家族や友達と共有しているユーザーや、会社でも資料などをフォルダ共有しているオフィスなども増えてきました。そんな中、今回Dropboxより「2012年半ば以前に作成したパスワードをリセットしました」のメールが届いてな...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で