iPad Proラインアップに新しく10.5インチモデルが追加か?曲面ディスプレイをメインとした劇的なデザインに?

Apple Pencilの登場により、より直感的に、よりクリエイティブな操作を実現しているiPad Proシリーズですが、情報筋によれば2017年に新しく10.5インチのiPad Proが加わり、新たにAMOLEDである有機ELディスプレイが搭載されるとのことです!iPadにて曲面ディスプレイがいよいよ搭載されるのか、注目されています!

ipad-pro-lineups

KGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏の伝えるところによれば、2018年モデルに劇的ななデザインの変更が行われる予定で、想定としてはフレキシブルなAMOLEDディスプレイ(有機EL)の採用が予定されています。また、9.7インチモデルに関しては「低価格版」という位置付けになるとのこと。

今回新たに加わる10.5インチモデルですが、主に教育向けの市場をターゲットとしたものになるとされており、依然政府関連や企業向けのニーズが高いことを意識してのアプローチと見られています。

iPad miniのラインアップはどうなるのか?

Kuo氏ですが、今回のレポートでは7.9インチであるiPad miniに関して全く言及しておらず、市場として想定されているのはAppleが今後大型のiPad Proラインアップにシフトしていくのでは、という見方が強まっています。小型のiPadシリーズのファンからすると残念なニュースになりそうですね。

2018年は、iPadシリーズにおいて劇的な変化を遂げるデザイン変更が行われると見られており、2018年の早い時期に、デザインからしても、そしてiPadの利用シーンからしても曲面ディスプレイが搭載される可能性があるともしています。

2017年はiPhoneシリーズに劇的なデザイン変化が行われるともされており、今後のAppleの動向には目が離せません!

発信元:The Verge

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

次期iPhone 8に加え、iPhone 7s/7s Plusの金型写真がリーク!... 今年の秋に発売が予定されている新型iPhoneシリーズのiPhone 8、並びにiPhone 7s/7s Plusですが、今回3つのモデルの金型と思われる写真がリークし、各々の大きさなどがより詳細に比較できるようになっています!...
次期iPhone 8のモーションセンサー、サプライヤーとして独ボッシュ社が加わるとのこと!... 今年の後半に予定されている新型iPhone 8関連のリーク情報や噂が絶えませんが、ここにきて、ドイツに本拠地を持つボッシュ社が新型iPhone 8向けのモーションセンサーのサプライヤーとなることが決定したようです!...
Apple、新しい9.7インチiPadを発表!価格は4万円を切り、iPad Air 2がリタイヤに... 先ほどAppleが9.7インチのiPadを発表しました!今までのiPad Air 2が廃止となり、今回iPad Proシリーズとは異なるラインアップでの発表となっています。カラーバリエーションは3色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + セルラーモデル、各々に32GBまたは128GBの容量サイズが用意...
Apple、iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionをリリース!... メンテナンス状態となっていたApple Storeオンラインですが、先ほどiPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionバージョンが発表になりました!ビビッドなレッドは持っているだけで注目を浴びそうですね。...
AppleCare+の購入可能な期間を1年間まで延長するようです!... 今年の新型iPhone 8は一新されたデザインが話題となっており、心待ちにしているユーザーも多い中、AppleがAppleCare+ for iPhoneの購入可能な期間を60日(米国)から1年間に延長するとのこと!日本での対応も気になりますね。...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で