Super Mario Run、初日のダウンロード数は何と285万DLとのこと!ポケモンGOの実に3倍以上の人気ぶり

12月15日より配信がスタートしたSuper Mario Runですが、スマホアプリ調査会社によれば、初日のダウンロード数は285万DLにも達したとのことです!比較として、今でも人気を誇るポケモンGOは90万DLということのようで、スーパーマリオランの期待の高さが伺えますね!

super-mario-run-family-computer-mini-top

Super Mario Runは150カ国で提供

スマホアプリ調査会社であるApptopiaによると、ポケモンGOは初日のダウンロード数が90万回で、3日後に560万回まで跳ね上がったようです。当然アプリの提供エリアの違いがあり、Super Mario Runはローンチに際して150カ国での公開でしたが、ポケモンGOはアメリカやオーストラリア、ニュージーランドの3カ国のみのスタートで、つい最近南米やインドなどでも公開になりました。

現時点でポケモンGOは、Appleにて具体的な数値は明かしていないものの、AppStoreにて初回週間(最初の7日間)ダウンロード数の記録を持っています。両方ともゲーム自体は無料でダウンロードできることは変わりがありませんが、Super Mario Runの方は無料なものの、全てのステージをプレイするには1200円課金する必要があります。

今回Super Mario Runはダウンロード公開前のプロモーションを大々的に行うことに成功しており、Appleのスペシャルイベントでも、このSuper Mario Runの発表で大喜びをしたユーザーが非常に多く、事前に「通知」をONにすることで、ダウンロード開始になった時点でメールにてお知らせが届くといった仕組みも導入されました。

super-mario-run-ios-2

任天堂にとってSuper Mario Runの人気ぶりは喜ばしいことで、来年リリースする予定であるSwitch(スイッチ)の販売数を加速させるものと期待しています。このスマホアプリによって、任天堂が今までリーチできていなかったユーザー層へのアプローチに加えて、新しく生まれる「マリオ」のファンが何を望むのかをよく知り、引き続き進化していきたいとしました。

片手でも操作が可能で、混雑した電車の中でも気軽にプレイできるSuper Mario Run。皆さんはもうダウンロードされましたか?

発信元:The Verge

アプリダウンロード

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

スーパーマリオラン、Android版の事前受付がいよいよ開始!... 最初の4日間で何と4000万ダウンロードを記録したとされる任天堂待望のSuper Mario Run、iOS版の公開に続き、今回Android版の事前予約が開始となっています!Androidユーザーは今すぐGoogle Playで事前登録を済ませましょう!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で