Apple、新しい9.7インチiPadを発表!価格は4万円を切り、iPad Air 2がリタイヤに

先ほどAppleが9.7インチのiPadを発表しました!今までのiPad Air 2が廃止となり、今回iPad Proシリーズとは異なるラインアップでの発表となっています。カラーバリエーションは3色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + セルラーモデル、各々に32GBまたは128GBの容量サイズが用意されています。

apple-new-ipad

今回の名称ですが、シンプルに「iPad」というもので、ラインアップとしてiPad Air 2のリプレイスになるものです。スペックはApple A9チップに加えて9.7インチのRetinaディスプレイで解像度は2,048 x 1,536ピクセルとのこと。バッテリーの稼働時間は最大10時間で、Touch ID搭載やApple SIMがセルラーモデルに付属しています。

背面カメラは800万画素で、FaceTime HDカメラは120万画素で、SiriやApple Payに対応しているとのこと。

気になる9.7インチiPad Proとの違いですが、Wi-Fiモデルの場合、今回の新しいiPadは469gであるの対して9.7インチiPad Proの場合は437gと、若干重いよう。さらにサイズですが、高さや幅は全く一緒ですが、厚さが今回の新しいiPadは7.5mmであるの対して9.7インチiPad Proの場合は6.1mと、新しいiPadの方が厚みのある感じです。

また、9.7インチiPad Proで搭載されているTrue Toneディスプレイは、新しいiPadでは非対応となっています。

カラーですが、シルバー、ゴールド、そしてスペースグレイの3色で、価格帯ですがWi-Fiモデルは32GBが37,800円(税別)、128GBが48,800円(税別)で、Wi-Fi + セルラーモデルは32GBが52,800円(税別)、128GBが63,800円(税別)となっています。また、注文可能なのはiPhone 7 (PRODUCT)RED™と同じく、3月25日からとなっています。

関連お勧め記事

iPhone 8やiPhone Xに搭載のA11 Bionicチップセット、MacBook Proと... 先日発表されたiPhone 8シリーズ、並びにiPhone Xに搭載されている最新のチップセットである6コアベースのA11 Bionicですが、ベンチマーク結果によると13インチモデルのMacBook Proと同等の性能を誇るとのことです!ワイヤレス充電やFace ID、またニューラルエンジン搭載と...
次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズの量産がいよいよ開始へ!OLEDパネルの供給が難航し... いよいよ発表まであとわずかとなった次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズですが、9月の販売開始に向けて3つのモデルとも量産体制に入ったとのことです!iPhone 8で採用される予定のOLEDパネルの供給が難航しているとも言われており、販売当日はかなり台数が限定されるとも。...
Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
次期iPhone 8のTouch ID、今度は側面の電源ボタンへ移行?... 次期iPhone 8の発表まであと数ヶ月といったところですが、ここにきてiPhone 8のレンダリングがケース製造メーカーからリーク、現行モデルとは異なる大きな電源ボタンやロックボタン、縦に並んだデュアルカメラレンズ、そして長く噂されていた背面パネルからTouch IDが消えています!...
次期iPhone 8と思われるデバイスのリーク写真が公開に!前面パネルはボタンが一切ない液晶ディスプ... 今年の9月に発売が予定されている次期iPhone 8ですが、発表のタイミングが近づくにつれ色々とリーク情報などが溢れていますが、今回次期モデルと思われる前面及び背面のリーク写真が公開されました!ホームボタンが排除された前面パネルは一面液晶パネルで期待が高まります!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で