次期iPhone 8のモーションセンサー、サプライヤーとして独ボッシュ社が加わるとのこと!

今年の後半に予定されている新型iPhone 8関連のリーク情報や噂が絶えませんが、ここにきて、ドイツに本拠地を持つボッシュ社が新型iPhone 8向けのモーションセンサーのサプライヤーとなることが決定したようです!

21208-23946-iphone8concept-moe-slah-l

今回Bloombergが入手したとする情報筋によれば、ボッシュが新型iPhone 8に必要とされるモーションセンサーのサプライの半分を提供できるキャパがあるとしています。既にボッシュ社の気圧センサーは現行モデルであるiPhone 7などに搭載されていますが、モーションセンサーに関してはInvenSense社がほぼ独占状態で提供してきたものになります。

Appleとしては、複数のサプライヤーを採用することで各々の価格競争に期待するだけでなく、膨大な数の部品供給などを考えると、1社への依存を減らしたい考えのようです。なお、プロセッサに関してはiPhone 7ではTSMCの1社独占となっており、今年発表されるとする次期iPhone 8でもTSMC社のプロセッサが搭載されるようです。

iPhone 8のまとめ

iPhone 8ですが、5.8インチのOLEDスクリーンに加え、オンスクリーン上のホームボタン、ワイヤレス充電機能、3D顔認証機能に加えて、虹彩認証機能が搭載されるとしています。

なお今回明らかになったボッシュ社のモーションセンサー提供ですが、iPhone 7sとされる4.7インチ、及び5.5インチサイズ向けにも提供されるのかは不明です。

発信元:Apple Insider

関連お勧め記事

次期iPhone 8に加え、iPhone 7s/7s Plusの金型写真がリーク!... 今年の秋に発売が予定されている新型iPhoneシリーズのiPhone 8、並びにiPhone 7s/7s Plusですが、今回3つのモデルの金型と思われる写真がリークし、各々の大きさなどがより詳細に比較できるようになっています!...
Apple、新しい9.7インチiPadを発表!価格は4万円を切り、iPad Air 2がリタイヤに... 先ほどAppleが9.7インチのiPadを発表しました!今までのiPad Air 2が廃止となり、今回iPad Proシリーズとは異なるラインアップでの発表となっています。カラーバリエーションは3色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + セルラーモデル、各々に32GBまたは128GBの容量サイズが用意...
Apple、iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionをリリース!... メンテナンス状態となっていたApple Storeオンラインですが、先ほどiPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionバージョンが発表になりました!ビビッドなレッドは持っているだけで注目を浴びそうですね。...
AppleCare+の購入可能な期間を1年間まで延長するようです!... 今年の新型iPhone 8は一新されたデザインが話題となっており、心待ちにしているユーザーも多い中、AppleがAppleCare+ for iPhoneの購入可能な期間を60日(米国)から1年間に延長するとのこと!日本での対応も気になりますね。...
新型iPhone 8のスクリーン密度は521PPI、ピクセルも2436 x 1125と大幅にアップグ... KGI証券アナリストであるMing-Chi Kuo氏によると、新型iPhone 8のディスプレイの下部がバーチャルファンクション領域となり、物理的なホームボタンなどが廃止される予定ですが、加えてスクリーン密度も521PPT、また2436 x 1125ピクセルと大幅なアップグレードが予想されています!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で