iPhone 8はガラスベースのデザインに、iPhone 4スタイルが復活か?

iPhone 7が発表されてから4ヶ月しか経過していませんが、既に次期iPhoneであるiPhone 8の噂がネット上を騒がせており、それによるとガラスベースのデザインが採用され、iPhone 4の様な両面ガラスの筐体になるとのこと!iphone-8-concept

iPhone 8のディスプレイはベゼルフリーに?

台湾のDigitimesによれば、2017年に予定されている次期iPhoneは、ステンレスがベースとなった筐体に両面ガラスのデザインが採用される、としています。加えて、ホームボタンとTouch ID指紋認証が完全に前面ガラスと一体となり、ベゼルフリーなデザインを目指すと言われています。

なお、Galaxy S7 edgeのような、エッジ部分がカーブ処理されたタイプのガラスが採用されるのかは依然であり、噂としては上位機種のみでの搭載となるのではとも言われています。

[ios-apps][/ios-apps]

次期iPhoneでは、ワイヤレス充電機能が搭載されると予想されていますが、それを考慮に入れると、ガラスベースのデザインになるというのは理にかなった選択と言えるかもしれません。

iPhoneが世の中にデビューしてから10周年記念を迎えようとしており、Appleが今年のiPhoneは大々的なデザイン変更を行うとしており、今後もiPhone 8周りのニュースに目が離せません!

発信元:9to5Mac

関連お勧め記事

Apple、新しい9.7インチiPadを発表!価格は4万円を切り、iPad Air 2がリタイヤに... 先ほどAppleが9.7インチのiPadを発表しました!今までのiPad Air 2が廃止となり、今回iPad Proシリーズとは異なるラインアップでの発表となっています。カラーバリエーションは3色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + セルラーモデル、各々に32GBまたは128GBの容量サイズが用意...
Apple、iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionをリリース!... メンテナンス状態となっていたApple Storeオンラインですが、先ほどiPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionバージョンが発表になりました!ビビッドなレッドは持っているだけで注目を浴びそうですね。...
AppleCare+の購入可能な期間を1年間まで延長するようです!... 今年の新型iPhone 8は一新されたデザインが話題となっており、心待ちにしているユーザーも多い中、AppleがAppleCare+ for iPhoneの購入可能な期間を60日(米国)から1年間に延長するとのこと!日本での対応も気になりますね。...
新型iPhone 8のスクリーン密度は521PPI、ピクセルも2436 x 1125と大幅にアップグ... KGI証券アナリストであるMing-Chi Kuo氏によると、新型iPhone 8のディスプレイの下部がバーチャルファンクション領域となり、物理的なホームボタンなどが廃止される予定ですが、加えてスクリーン密度も521PPT、また2436 x 1125ピクセルと大幅なアップグレードが予想されています!...
Apple AirPodsのファームウェアがひそかにアップデート?!気になる変更点は?... 去年12月13日に発売が開始されたAppleのワイヤレスヘッドフォンであるAirPods。今でも約6週間待ちという状態の大人気ぶりですが、今回AirPodsのファームウェアがひっそりとアップデートが提供されているようです。アップデートの方法や確認の仕方は?...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で