次世代iPadにRetina iMacが発表!?10月16日に次のアップルのプレス向けイベントが開催予定!

先月にiPhone6、iPhone6 Plusが大々的に発表されたばかりですが、今度は次世代のiPadや、Retinaディスプレイ搭載のiMac、また次のバージョンであるOS X Yosemiteの発表イベントが、10月16日木曜日に予定されているようです!

apple next event october 16th new ipads retina imac yosemite

 

Re/codeのよれば、今度の発表イベントは前回のiPhone6の盛大なものと比べてこじんまりとする予定で、自社のTown Hall Auditoriumが用いられる予定だそう。

Apple has a few more new products to unveil before the year is out, and it plans to show them off in a couple weeks. Sources tell Code/red the company will hold its next special event on Thursday, Oct. 16 — not the 21st. Headlining the gathering: The latest updates to its iPad line, along with those new iMacs that 9to5Mac told us about earlier this week. Also: OS X Yosemite.

今回のイベントで予想されている新製品の一つとて、次世代のiPad AirやiPad Retina miniモデルがありますが、これらはA8プロセッサの採用や、iPhone5sからiPhoneの機能として加わった、TouchIDの搭載が噂されています。加えて、次世代のiPad Airは現行モデルのカラーに加えて、新しくゴールドモデルが加わる予定です。

さらに、Retinaディスプレイ搭載のiMacですが、この解像度は何と5120 x 2880ピクセルとなる”5K”になるといわれており、27インチモデルにAMDグラフィックチップが搭載されるとみられています。Haswellプロセッサに加え次世代Broadwellプロセッサの採用が予想されていますが、発売時期は来年2015年になるとのこと。

それにしても、Retinaディスプレイ搭載のiMacの解像度にはただただ驚くばかりです!

発信元:MacRumors

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で