4月8日より開業された成田空港 第3ターミナルですが、LCC向けのターミナルには、良品計画が展開する無印良品の新製品であるソファベンチが約1400席導入されています。深夜便や早朝のフライトで、空港で仮眠を取っていた旅行者にとってとても快適な環境が提供されるようになりました!

narita00

導入の様子もYouTubeで公開

今回の格安航空会社(LCC向け)専用となる、成田空港の第3ターミナルですが、導入された無印良品の約1400席にもなるゲートラウンジ向けソファベンチや、フードコート用オーク無垢材のテーブルと椅子・ソファベンチ400席以上が規則正しく設置されていく様子が動画として公開されました。

今回設置されたソファベンチですが、カラーの展開として、インクブルー×ネイビー、 リーフグリーン×ダークグリーン、 グレーベージュ×ブラウンの3色が用意されています。広々とした空間に存在感溢れるソファベンチは、旅行者の空港滞在を心地よくしてくれること、間違いなしです。

narita06

加えて、フードコートにはうどん・そば、ハンバーガー、洋食、寿司、カフェなどの7の飲食店も24時間利用可能となっており、MUJIのオーク無垢材のテーブルと椅子で快適に食事などができるようになっています。

narita09

今後、LCC向けの第3ターミナルへの航空会社の乗り入れが多くなることで、海外からの旅行者がますます増えることや、日本から海外への渡航もより手軽になると見られています。一度は、このMUJIのソファベンチで寝転んでみたいものです!

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で