ベッドで眠りに就く前、iPhoneの画面の明るさを一番低く調整してもまだ明るすぎる時とかありませんか?今回ご紹介する方法で、通常よりもかなり暗く設定することが可能ですよ!

reduce-screen-brightness-no-jailbreak-required1

iPhoneの明るさをグッと暗くするには?

  • 「設定」「一般」「アクセシビリティ」を選択
  • 「ズーム機能」を選択し、「ズーム機能」をONにする
  • 3本指で画面をダブルタップし、ズームウィンドウを表示する。
  • 枠の下にある長方形の「□」をタップすると、メニューが表示されるので、ここで「フルスクリーンズーム」を選択する。
  • 次に「フィルタを選択」で、「低照度」を選択する。
  • 「アクセシビリティ」に戻り、一番下にある「ショートカット」にて、「ズーム機能」を有効にする

iphone-dim-backlight

動画はこちらから

これで、ホームボタンを3回押すことで、先ほど設定した「低照度」の設定の切り替えができ、夜ベッドに入っている時や飛行機のフライト中など、明るさを抑えた画面でFacebookやメール、本などを楽しむことができます。今まで歯がゆい思いをされて来た方は是非試してみては?

dim-iphone-screen-no-jailbreak-required

発信元:9to5Mac

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で