iPhone SE各社価格まとめ。ドコモ、au、ソフトバンク 月額432円より

3月31日より一般発売が開始される、Apple iPhone SE。既に大手キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクより端末料金が発表されています。今回3キャリアを比較してみました。なお、料金プランはユーザー・キャリアによってそれぞれなため、ここでは比較していません。

docomo-au-softbank-iphone-se

大手キャリアはほぼ横ならび、450円程度から

いろいろ2年縛りがどうのとかありますが、24か月サポートがある限り、24か月単位でなんとなく契約を続けないとならない感は継続しています。ざっくり言うと、16GBはドコモがちょっと安いけれど、64GBならソフトバンクとauでしょう。ただし、他の通話やデータプランによって結局どうでもいいような差になります。格安 SIMにでもしない限り、ほぼ意味キャリア間比較は意味がないと思われます。

ドコモの端末料金

docomo-iphone-se

  • iPhone SE 16GB 10,368円(432円/月)
  • iPhone SE 64GB 19,440円(810円/月)

月々サポートがありますので、24か月使えよっていうのは変わりありません。FOMA→Xiってのは、ガラケーからの移行です。これだと16GB実質は無料になる計算になります。

64GBはSoftbank、auに比べて月額135円、3,240円高いですね。

Softbankの端末料金

softbank-iphone-se

  • iPhone SE 16GB 10,800円(450円/月)
  • iPhone SE 64GB 16,200円(675円/月)

こちらもドコモと同じく、ガラケーからの移行は安いです。これだと16GB実質は無料となる計算です。

auの端末料金

au-iphone-se

au-iphone-se-2

  • iPhone SE 16GB 10,800円(450円/月)
  • iPhone SE 64GB 16,200円(675円/月)

ソフトバンクと同じです。「適用条件って何?」ってことですが、

  • KDDIに登録されている最新購入機種がauの3Gケータイ、もしくはauの3Gスマートフォンであり、そのご利用期間が16ヶ月以上であること。※持込み機種変更などで、ご利用中の端末がauの3Gケータイ・3Gスマートフォン以外の機種に変更となっている場合は対象外となります。
  • 機種変更時に、「誰でも割」または「スマイルハート割引」に加入(継続)していること。

となっており、現時点でガラケーを利用しているユーザーが対象になっているようです。

SIMフリー版のiPhoneも検討の余地あり?

結局のところ、どのキャリアも24か月使ってくれれば、2,000円くらいサポートします、という事には変わりありません。この2,000円の割引のためにどうなっているのか。それが24か月間キャリアを縛られる・選べない理由になっていると思います。

SIMフリーのiPhone SEの価格ですが、Appleストアオンラインでは、16GBが52,800円(税別)、64GBが64,800円(税別)となっています。これを24分割すると月々2,200円、2,700円相当です。なので、大手キャリアとSIMフリー端末を比較する場合、以下のように比較するのがベストです。

大手キャリア(通話基本料金+データ通信料金)

格安SIM(SIM料金)+iPhone端末代(24分割)

なお、データ通信量は同じ容量で比較します。これで格安SIMがかなり安いと思う場合には、買えればいいだけです。24か月の縛りから解放されます。ただし大手キャリアほどの通信速度は出ないと思われますので、その辺はトレードオフでしょうか。

発信元:BlackHouse

なお、当メディアでも、格安SIMであるBIC SIMやIIJmio、dmm Mobile、そしてDTI SIM等を通信スピードや使い勝手を含めて取り上げていますので、合わせてチェックして頂ければと思います

関連記事:  iPhone 6s SIMフリーをDMM mobileで運用、テザリング機能は使えるの?
関連記事:  朗報!DTI SIM半年タダでお試し!キャンペーンが延長に!

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズの量産がいよいよ開始へ!OLEDパネルの供給が難航し... いよいよ発表まであとわずかとなった次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズですが、9月の販売開始に向けて3つのモデルとも量産体制に入ったとのことです!iPhone 8で採用される予定のOLEDパネルの供給が難航しているとも言われており、販売当日はかなり台数が限定されるとも。...
Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
次期iPhone 8のTouch ID、今度は側面の電源ボタンへ移行?... 次期iPhone 8の発表まであと数ヶ月といったところですが、ここにきてiPhone 8のレンダリングがケース製造メーカーからリーク、現行モデルとは異なる大きな電源ボタンやロックボタン、縦に並んだデュアルカメラレンズ、そして長く噂されていた背面パネルからTouch IDが消えています!...
次期iPhone 8と思われるデバイスのリーク写真が公開に!前面パネルはボタンが一切ない液晶ディスプ... 今年の9月に発売が予定されている次期iPhone 8ですが、発表のタイミングが近づくにつれ色々とリーク情報などが溢れていますが、今回次期モデルと思われる前面及び背面のリーク写真が公開されました!ホームボタンが排除された前面パネルは一面液晶パネルで期待が高まります!...
次期iPhone 8に加え、iPhone 7s/7s Plusの金型写真がリーク!... 今年の秋に発売が予定されている新型iPhoneシリーズのiPhone 8、並びにiPhone 7s/7s Plusですが、今回3つのモデルの金型と思われる写真がリークし、各々の大きさなどがより詳細に比較できるようになっています!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で