Oppoの新ポアタン「HA-2SE」はiPhone 7にベストマッチ!Lightning経由で一緒に充電も可能

2015年2月にOppo社が日本市場向けに、通称ポアタンで知られるポータブルヘッドフォンアンプの「HA-2」を発表されたのが記憶に新しいですが、今回新モデルとなる「HA-2SE」を発表。iPhone 7で廃止された3.5mmイヤフォンジャックでどうしてもハイレゾな音楽を楽しみたい!という要望を満たす他、不満として上がっているLightning経由で充電することも可能!

oppo_ha_2_design

HA-2SEは最新のESSテクノロジーチップを搭載

HA-2SEは旧モデルのHA-2の良さを生かし、ブラックレザーで覆われた本体はアルミニウムが採用されており、今回新しくESSテクノロジーの最新デジタル-アナログ変換チップが搭載されたことに加えて、信号対雑音比(signal-to-noise ratio)が大きく改善されているとのこと。

HA-2SEですが、スマホとの接続はUSBケーブル経由、出力が3.5mmイヤフォンジャックで行うのに加え、3,000mAhのモバイルバッテリーパックも搭載していることで、DAU利用中にスマホを充電することも可能。

ha-2-full-view

今回iPhone 7にて、3.5mmイヤフォンジャックが廃止されたこともあり、iPhone 7、並びにiPhone 7 PlusにはLightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタの変換ケーブルが付属していますが、変換ケーブル利用時に充電できないといったユーザーからの不満も上がっていますが、HA-2SEであれば非常に高いクオリティの音質を楽しめる他、搭載のバッテリーパックからの充電も並行して行うことができるという1台2役の優れもの。「iPhone 7で音楽を聞きたいのに電池切れ!ああ、もうどうしよう!」といった事態も心配ありません。

ha-2-with-pm-3-on-stand米国では299ドルとなるこのHA-2SEですが、日本市場では9月30日より発売開始でOPPO Digital Japan オンラインショップでは39,960円(税込)となっています。合わせて、Oppo社の平面磁界駆動型ヘッドフォンPM-3もご検討してみては?

関連記事:  【発表会】OPPO Digitalが放つ、平面磁界駆動式ヘッドフォン「PM-3」とポータブルヘッドフォンアンプ「HA-2」が同時リリース!

発信元:The Verge

読者投票

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

【発表会】OPPO Digitalが放つ、平面磁界駆動式ヘッドフォン「PM-3」とポータブルヘッドフ... 最近になって「ハイレゾ」という言葉が急速に広がり始め、各社大手などハイレゾ対応したミュージックプレイヤーやヘッドフォンなどをリリースし始めていますが、この業界でアメリカで約10年間にも及ぶプロダクトデザインを続けてきた、OPPO Digitalがこの度平面磁界駆動式ヘッドフォン「PM-3」とポータブ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で