Apple AirPodsのファームウェアがひそかにアップデート?!気になる変更点は?

去年12月13日に発売が開始されたAppleのワイヤレスヘッドフォンであるAirPods。今でも約6週間待ちという状態の大人気ぶりですが、今回AirPodsのファームウェアがひっそりとアップデートが提供されているようです。アップデートの方法や確認の仕方は?

airpods

AirPodsの最新ファームウェアは3.5.1

今回ファームウェアのアップデートが確認されたのは、3.3.1から3.5.1への変更というもの。このアップデートは全てが自動的に行われるタイプのもので、iPhoneなど既にペアリング済みのデバイスの近くで充電ケースを開けて各々のAirPods本体が充電されている時にアップデートされるようです。

このアップデートですが、特に通知やアラートなどが行われることはなく、またこのバージョンでは特に大きな機能追加などは行われていないようです。

AirPodsのバージョンを調べるには、「設定」-「一般」-「情報」の下の方に表示されている「AirPods」を選択することで確認することができます。なお、この項目はAirPodsが充電中の充電ケースをペアリング済みのデバイスの近くで開けた時に表示されます。実際に試したところ、この項目が表示されたりされなかったりする場合があるので、何度かトライして見てください。

なお、このアップデートによって少数のユーザーがBluetoothのペアリングが若干不安定になる現象が見受けられ、MacとiOSデバイスの接続がうまくいかなくなるケースもあるとのこと。こうした現象に遭遇した場合は、一旦ペアリング解除し、再度リセットすることを進めています。

発信元:9to5Mac




関連お勧め記事

Apple、新しい9.7インチiPadを発表!価格は4万円を切り、iPad Air 2がリタイヤに... 先ほどAppleが9.7インチのiPadを発表しました!今までのiPad Air 2が廃止となり、今回iPad Proシリーズとは異なるラインアップでの発表となっています。カラーバリエーションは3色で、Wi-FiモデルとWi-Fi + セルラーモデル、各々に32GBまたは128GBの容量サイズが用意...
Apple、iPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionをリリース!... メンテナンス状態となっていたApple Storeオンラインですが、先ほどiPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionバージョンが発表になりました!ビビッドなレッドは持っているだけで注目を浴びそうですね。...
AppleCare+の購入可能な期間を1年間まで延長するようです!... 今年の新型iPhone 8は一新されたデザインが話題となっており、心待ちにしているユーザーも多い中、AppleがAppleCare+ for iPhoneの購入可能な期間を60日(米国)から1年間に延長するとのこと!日本での対応も気になりますね。...
新型iPhone 8のスクリーン密度は521PPI、ピクセルも2436 x 1125と大幅にアップグ... KGI証券アナリストであるMing-Chi Kuo氏によると、新型iPhone 8のディスプレイの下部がバーチャルファンクション領域となり、物理的なホームボタンなどが廃止される予定ですが、加えてスクリーン密度も521PPT、また2436 x 1125ピクセルと大幅なアップグレードが予想されています!...
新型iPhone 8のコンセプトイメージが公開に!ステンレスボディと両面ガラスがとってもセクシー... 今年の後半に発表が予定されている期待の新型iPhone 8ですが、既存のアルミニウムベースの筐体を廃止し、両面ガラスとステンレススチールのボディを基調とした、iPhone 4モデルを彷彿とさせる新しいボディーを計画しているとされています。今回デザイナーが起したコンセプトモデル「iPhone X」は見...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で