当初10月下旬発売とされていたのが延期となり、急遽12月15日よりApple Storeオンライン上にて発売が開始されたワイヤレスタイプのAirPods。発売に際して、サポート状況などが明らかになり、例えば片方紛失した場合に69ドルで片方のみ購入できること、また、充電ケースも同額となる69ドルで再度購入できるようです!

airpods-support

サービス内容のまとめ

AirPods

AirPods 充電ケース

  • 充電ケースのバッテリーが低下した時、アメリカの公式ページではバッテリー交換として49ドル。なお、日本公式ページでは記載なし。
  • 充電ケースが損傷した場合、アメリカの公式ページでは保証対象外として69ドルで交換可能。なお、日本公式ページでは記載なし。
  • 充電ケースをなくした場合、アメリカの公式ページでは69ドルで購入可能。なお、日本公式ページでは記載なし。

上記の通り、日本の公式ページでは、AirPodsのヘッドフォン本体の「バッテリーサービス料金」のみの記載となっており、アメリカの公式ページではより詳細な価格が設定されています。

実際のApple Storeの店頭販売ですが、12月19日(月)から予定されているようです。既にオンラインストアでは、東京都内配送先で最短2月2日からのお届けとなっており、店頭販売も行列ができることが予想されています。iPhone 7シリーズから廃止になった3.5mmイヤフォンジャックの影響もあり、AirPodsを一日も早く入手したいと思っているユーザーは多いのではないでしょうか。

また今回のAirPodsですが、対応機種としては最新モデルであるiPhone 7シリーズのみでなく、iOS 10以降を搭載したiPhone、iPad、iPod touchのモデル、watchOS 3以降を搭載したApple Watchのモデル、さらにはmacOS Sierra以降を搭載したMacのモデルと幅広く対応しています。「イヤフォンの絡まりに耐えられない!」というiPhoneユーザーは是非検討してみては?

発信元:The Verge

[ios-apps][/ios-apps]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で