dカード付帯のケータイ補償、果たして次に申請できるタイミングは?dカードセンターに問い合わせして聞いてみました

iPhoneの画面割れや水没、また盗難に合った時にしっかりと10万円分まで対応してくれることで知られている、dカード GOLD付帯のケータイ補償。iPhoneを始めとしたスマホの購入から数えて3年間補償をカバーしてくれる心強い特典が付いて来ますが、果たして気になる「補償を受けた後、次に申請できるのはいつ?」なのかをまとめました。

iphone-6s-broken-glass

dカード ケータイ補償の手順

実際にどのようにdカード ケータイ補償を申請するかは、別の記事にてまとめてありますのでそちらを見て頂くとして、今回は一度ケータイ補償を申請して、無事に審査結果をもらったユーザーが、次にもう一度申請できるタイミングはいつなのか、をまとめてみました。

関連記事:  dカード GOLDならiPhoneの画面割れ修理も補償対象って本当?実際に申請してみました

まず、申請手順の簡単なおさらいですが、

  1. 事故発生:手にしていたiPhoneが道路に落ちて画面を割ってしまった、また海外旅行で観光中に不幸にiPhoneが盗まれてしまった、等
  2. アップルストア、またはアップル正規サービスプロバイダにて修理を依頼
  3. dカード GOLDに電話して、ケータイ補償申請希望を伝える
  4. 契約住所宛に「dカードケータイ補償 事故報告書(兼)補償金請求書」が届く
  5. dカードセンター宛に必要な書類を送付
  6. dカードセンターより審査結果のお知らせが届く

といった流れになります。

IMG_3329

実際に事故が発生してからケータイ補償申請を経て、審査結果が手元に届くまでは約2ヶ月ほどかかる場合があるようです。上記のように、dカード GOLDは、補償期間としてiPhone購入日より3年間となっていますが、申請が可能なのは「前回の手続き完了から1年以上経過していること」という制約が付いています。

例えば、前回寒い冬の12月にグローブをしている時にするりと手を抜けて落としてしまってiPhoneの画面を割ってしまった場合、今年の年末に同様の事故で修理が必要となった時、果たしてこのケータイ補償は適用できるのでしょうか?

snowboard-snow-glove

dカードケータイ補償規約(こちら)の第2条項目3にある一文として、「事故発生日より60日以内に所定の書類の手続きが完了していること。」に加えて、「手続き完了日から過去1年以内に発生した別の事故により、本特典の適用を受け ていないこと。」とあります。ここで気になるのは、「手続き完了日」がいつに当たるのかで、仮に「審査結果が届いたタイミング」ということであれば、事故日から2ヶ月も経った後になってしまいます。

dカードセンターへ問い合わせ

dカードセンターに問い合わせを行ったところ、次回の申請が可能なのは「前回申請した事故日の翌日になる」ということでした。分かりやすく前回の事故日が「12月31日」とすると、ケータイ補償の申請が可能な日付は翌日である「1月1日」ということになります。「うわあ、また画面割っちゃった!あれ、前回のケータイ補償の申請から1年経ってたっけ?」と不安な方は一度dカードセンターにお電話で確認することをお勧めします。

lady-support-headset

しっかりとケースに入れていたりスクリーンを貼っていても、うっかりと水の中に落としてしまったり、画面を大きく割ってしまったりすることも多いと思います。そんな時にドコモユーザーに安心で大きな特典も付属する、dカード GOLD。iPhone 7への機種変更などを検討されている方は、その前に是非こちらのカードのご検討を!

お申し込みはこちらから

dカード GOLD | ドコモのクレジットカード

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

iOS 11.1が公開に!新しい絵文字の追加やWi-Fiの脆弱性セキュリティパッチが含まれています... 先ほどAppleがiOSの最新版となる11.1がリリースされ、70以上の新しい絵文字が追加されたことに加えて、マイナーアップデートとして3D Touchを使ったアプリスイッチング機能が復活したことや、世界中の大きな話題となったWi-Fiの脆弱性の修正が行われています。...
iPhone 8やiPhone Xに搭載のA11 Bionicチップセット、MacBook Proと... 先日発表されたiPhone 8シリーズ、並びにiPhone Xに搭載されている最新のチップセットである6コアベースのA11 Bionicですが、ベンチマーク結果によると13インチモデルのMacBook Proと同等の性能を誇るとのことです!ワイヤレス充電やFace ID、またニューラルエンジン搭載と...
次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズの量産がいよいよ開始へ!OLEDパネルの供給が難航し... いよいよ発表まであとわずかとなった次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズですが、9月の販売開始に向けて3つのモデルとも量産体制に入ったとのことです!iPhone 8で採用される予定のOLEDパネルの供給が難航しているとも言われており、販売当日はかなり台数が限定されるとも。...
Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
次期iPhone 8のTouch ID、今度は側面の電源ボタンへ移行?... 次期iPhone 8の発表まであと数ヶ月といったところですが、ここにきてiPhone 8のレンダリングがケース製造メーカーからリーク、現行モデルとは異なる大きな電源ボタンやロックボタン、縦に並んだデュアルカメラレンズ、そして長く噂されていた背面パネルからTouch IDが消えています!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で