ゴルファー必見!カシオより自分のスイングが分析できるデジカメ「EX-FC500S」が新発売!

ゴルフをプレイされている方なら、一度は自分のスイングをデジカメやスマホ等で分析のために写真を撮られた事があるはず。「自分のポスチャーはどうなってるんだろう」、「スイングの時にブレてたりしないかな?」とか気になりますよね。そんなゴルフユーザーに必見なデジカメ「EX-FC500S」がカシオより新発売です!

EX-FC500S-front

 

EX-FC500Sの特徴

センサーですが、1610万画素、そして1/2.3 型正方画素高速 CMOSが搭載されており、カシオが誇る最大1000fps ハイスピードムービーに加えて、30枚/秒の高速連写が可能なモデルとなっています。また、今回のモデルで加わった新機能として「Wi-Fi機能」があり、スマホやタブレットから大画面で自分のスイングをチェックすることができるようになっています。

fc500s_golf_wifi

 

加えて、来年の春辺りにはACCESSが提供しているスマホアプリ「Fullmiere Camera」との連動も予定しているとのこと。この「Fullmiere(フルミエル)」ですが、専用のスイングセンサーをクラブに装着し、スイングするだけで、ゴルフスイングをあらゆる角度から瞬時に解析し、結果をわかりやすいデータとしてスマートフォンに表示というサービスです。

 

石川遼プロのスイングチェック

ゴルファー向けの一つの機能として搭載されている「ライン表示」ですが、石川遼プロのスイングチェックが公開されており、実際に見るとこのようになっています。それにしても綺麗なフォームで惚れ惚れします…

 

 

発売は11月28日より。気になるお値段ですが、4万円前後になるとのことです。練習場ではともかく、コースを回っている時などゴルファー仲間で撮り合って、お昼の休憩時にみんなでフォームの分析、なんていうシーンで大活躍しそうですね。

 

関連お勧めアイテム

[amazonjs asin=”B00PI24DWQ” locale=”JP” title=”CASIO デジタルカメラ EXILIM 石川遼プロのスイングムービー内蔵 ゴルファー向けハイスピードカメラ EX-FC500SBK”]

[amazonjs asin=”B0006MYH74″ locale=”JP” title=”HAKUBA 4段三脚 W-312″]

[amazonjs asin=”B00CW5JDZY” locale=”JP” title=”fullmiere(フルミエル) iPhone iOS(アイオーエス)対応 高性能ゴルフスイングセンサー”]

[amazonjs asin=”B00P9MLBUC” locale=”JP” title=”GOLF DIGEST (ゴルフダイジェスト) 2015年 01月号 雑誌”]

関連記事:  Appleの新しい感圧タッチはiOSの操作性をガラッと変える?次期モデルはiPhone 6sではなくiPhone 7になる?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で