Googleが近々リリースすると噂される音声アシスタントを搭載したGoogle Homeですが、これはAmazon Echoの対抗馬になると言われており、価格が129ドルあたりになるということで、Amazon Echoと比較すると50ドルほど安いようです!

google-home

今後は音声が主流に?

iPhoneで搭載されているSiriやAndroid端末の「OK Google」など、音声アシスタントによりユーザーの作業を効率化したり、画面を見ずにテキストを送信したりスケジュールの確認、メッセージを読んでくれるような機能がほぼ一般化していますが、今後は自宅にてリビングや寝室でも、Googleが大活躍するようなシーンが訪れようとしています。

まだ詳細は公開されていませんが、動画を見る限りはお気に入りのプレイリストを再生したり、Googleで調べ物をできるのはもちろんのこと、スマートホームのデバイスを利用して自宅の照明をコントロールしたり、荷物のトラッキングを行ったり、空港までの渋滞をチェックしたり、といったことが可能なようです。

Amazon Echoは、Amazonのサービスの他にもサードパーティー向けのAPIを公開しており、「スキル」を追加することで、例えばフライトのスケジュールを確認したり、レシピを読み上げてくれたりといったことが利用可能になりますが、この辺りのGoogle Homeの拡張性が気になるところです。

最新のスマートフォンがアナウンスされるのでは、と噂されている10月4日のGoogleイベントですが、その会場にてGoogle Homeの詳細も発表されるのでは、としています。まずは来月のイベントを楽しみにしたいと思います!

google-home-1

発信元:The Verge

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で