これまた新しいPhone6のカメラモジュール関連のリーク写真が、Feld & Volkより公開されています!

 

新しいiPhone6 カメラモジュールのリーク写真

右が現行モデルiPhone5sのカメラモジュール、そして左がiPhone6 5.5インチモデルのものと思われるモジュールです。現行モデルと比べて、より平べったくなっている分、大きくなっている感じが確認できます。

iphone_6_5s_cameras

 

光学式手ぶれ補正機能はiPhone6 5.5インチのみ?

以前から噂されていた、背面パネルにカメラレンズ部分が突出するのでは?という点に関しては、この写真を見る限りその可能性が高そうです。また、光学式手ぶれ補正機能(OIS)らしきスペースも確認できるということですが、OISが4.7インチでもサポートされるかどうかはいまだ不明なようです。

iphone_6_5s_cameras_side

 

Feld & Volkによると、今回流出した5.5インチモデル用のカメラモジュールは、彼らの方で入手している4.7インチモデル用の背面パネルにはフィットしない、ということでそれぞれのモデル用に別なカメラモジュールが使われている可能性が高い、と見ています。サプライチェーンのアナリストの一人は、この光学式手ぶれ補正機能は、4.7インチモデルと5.5インチモデルの機能面での差別化となってるのでは、と予想しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

発信元:MacRumors

当メディア内の「iPhone6関連記事一覧」はこちらからどうぞ! iphone6-banner

 

 

クイック投票

 

関連記事:  【3月4月限定】毎週1名にAmazonギフト1,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施中!

関連お勧め記事

iPhone 7 Plusのモジュールイメージがリーク!デュアルカメラに容量タイプ256GBが追加に... 少し前にiPhone 7のものと思われる背面パネルのリーク画像が公開され、レーザーAF(オートフォーカス)が搭載される可能性が高いと報道されましたが、今回はiPhone 7 Plus向けのカメラモジュール及びSanDiskのストレージ容量モジュール一覧の写真がリークされ、なんと容量として大容量となる...
2017年ローンチのiPhone、筐体はガラスベースが濃厚?!iPhone 7は引き続きメタルボディ... 2017年にローンチするとされるiPhoneモデル、iPhone 8ですが、噂されている筐体が過去モデルのiPhone 4の様にガラスをメインとしたものになるということですが、今回iPhoneサプライヤーのシニアパーソンが明かしたところによれば、ガラスが主体となるモデルは1つだけに限定されるとのこと...
iPhone 7 Plusはデュアルカメラ搭載で3GB RAMが濃厚の様!Smart Connect... 今年の秋に発表されるとされるiPhone 7ですが、KGI証券のMing-Chi Kuo氏によれば、5.5インチのiPhone 7 Plusは2つのカメラレンズを搭載し、RAMに関しては3GBを採用するだろうとしています。デュアルカメラ搭載による画像処理パフォーマンスを考慮したスペックとのこと!...
iPhone 8向け?TSMCによりA11プロセッサのテープアウトが完了、2017年に量産体制に入る... 台湾セミコンダクターであるTSMCにより、AppleのチップセットであるAシリーズの最新バージョンであるA11のテープアウトが無事に完了し、2017年にローンチされる予定の大幅なデザイン変更が行われる予定のiPhone向けとして順調に作業を進めているようです。また噂によれば、iPhone 7向けA1...
朗報!iPhone 7は3.5mmヘッドフォンジャックを継続してサポート!?... この前ちょっといいヘッドフォンを買ってしまったあなたに朗報!iPhone 7で噂されていた3.5mmのヘッドフォンジャックの廃止がどうも白紙に戻されたようです!流出したロジックボードの写真にはしっかりと既存ヘッドフォンジャックと思われるモジュールを確認できます。...