オークションサイトeBayでは、配送に使う箱のサイズをバーチャルで教えてくれる!Android版アプリにてARを使ったスマートな機能追加に注目です

メルカリやヤフオクなどで無事に売れた出品アイテムを相手先に送ろうとする際、「これって箱はどのサイズで送ればいいの?」と悩む方も多いはず。オークションサイトで有名なeBayでは、スマホのカメラを通してアイテムを見ると、ピッタシな箱サイズを教えてくれるとのこと!

今回追加された新機能ですが、使い方はとても簡単。出品して売れたアイテムをスマホアプリからカメラを通して見ると、ARの仮想空間上に最適なサイズと思われるボックスが表示される様になっています。ここで、下に表示された各々のボックスをタップすることで、実際に出品したアイテムがどの箱のサイズに収まるのかを事前に知ることができるという優れもの。

eBayによると、現在この新機能は限られたAndroidデバイスでのみ動作するということで、制限としてはAndroidプラットフォーム上で提供されているARCoreが動作する端末のみが対象となっている様です。

日本でも、ヤフオクやメルカリなどで売れた出品アイテムをどの箱サイズで送ろうか、悩むユーザーも多いと思いますが、こんな機能が追加されると出荷手続きも楽になりそうですね。

発信元:The Verge

関連お勧め記事

Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
Spotry.me、SmartNewsの規定するSmartFormat形式に対応!当サイトをSmar... ニュースキュレーションアプリとして有名なSmartNews(スマニュー)ですが、今回当サイトにてSmartFormat形式に対応したことで、SmartNews内のスマートモードで通勤時間の電車内のような電波の悪いところでも快適に読むことが可能になりました!...
【ニュース】ジャガー(JAGUAR)の目指す「ヴァーチャル・ウィンドスクリーン」が近未来感たっぷり!... 今回のジャガーが目指す「ヴァーチャル・ウィンドスクリーン(Virtual Windscreen Concept)」は、運転ドライバーに対して、インタラクティブな情報をダッシュボードのみならず、フロントガラスにAR(拡張現実)をHUD(ヘッドアップディスプレイ)として活用して映し出そう!というものです...
【アプリ】テレビを見ずに情報通に!?ハミテレでテレビ放送の最新情報をすばやくチェック!... フジテレビなど在京民放5社とNHKが、テレビ番組情報を完全網羅したスマートフォン向けテレビアプリ「ハミテレ」(無料)を共同開発した、ということで既にダウンロード提供されています。...
【アプリ】UP CoffeeはJawboneがリリースするUPユーザー向けカフェインログアプリ... 先日の「iTunes AppStore USストアの「ベスト新着App」一覧 Part1 – 3月7日付」でお伝えした記事の中でも簡単に取り上げましたが、先日JawboneからUPユーザー向けのカフェインログアプリ、「UP Coffee」がリリースされました。このテーマとしては、「摂取するカフェイン...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で