Teslaの最新モデル「Model 3」の生産がまもなく開始、納品は7月末よりスタート!

電気自動車で勢いのあるTesla社ですが、待望の量産モデルである「Model 3」の生産がいよいよ今月よりスタートし、早ければ納品の恒例セレモニーが7月28日にカリフォルニア本社にて行われるということです!100km6秒以下の凄まじい加速やスーパーチャージャー対応、自動運転機能が装備されたModel 3、いよいよデビューです。

今年3月にセンセーショナルな発表会にて披露された同社量産モデルとなるModel 3ですが、量産の予定としては8月に100台、9月に1,500台、そしてそれ以降は12月まで毎月2万台を生産するとしています。また、恒例のElon Musk氏が直々に購入オーナーに手渡すセレモニーですが、今回のModel 3に関しては、7月28日に最初の顧客である30名に対して同社本社が位置するカリフォルニア・ホーソーンのオフィスにて行われるようです。

2018年には年間50万台規模の量産体制に

2018年では、量産体制をより強化し、1年間の量産台数を50万台まで引き上げるとしています。Tesla社の電気自動車に対する人気ぶりは目を見張るものがあり、発表会後の短期間で既に40万台を超える予約が行われたほど。

3万5千ドルよりスタートという非常に魅力的な価格設定で他社の追随を許さないModel 3ですが、現時点ではオーナーがカスタマイズできるオプションは限られているようです。Elon氏曰く、同社のSUVであるModel Xでは、カスタマイズ可能なオプションが必要以上に提供されており、結果ニーズに対しての生産数が追いついていないという事態が生じている、としました。

今となってはBMWの企業価値を超えたTesla社ですが、現行モデルであるModel SやModel Xの価格帯から比べると非常にリーズナブルと言える量産モデルのModel 3。日本での発売開始の時期も非常に気になるところです。

発信元:The Verge

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

ブレーキとアクセルの踏み間違え事故多発、AT誤発進抑制制御が今後の主流に?... 特に高齢者ドライバーに多く見られるアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違い。ATを運転中、駐車場でバックにしたつもりがドライブのままで、前方に勢いよく飛び出してしまったり、運転中に急ブレーキをかけたつもりがアクセルペダルを踏んでしまい、高速道路などの加速で用いるキックダウンがONになってしまい、勢...
オリックス自動車、テスラのSUVモデル「Model X」のレンタルを開始!GW向けに今から予約はいか... レンタカーを展開するオリックス自動車と輸入車や高級車を扱うタステック・レンタリースが、電気自動車として注目を浴びる米テスラ・モーターズのSUV最新モデルである「Model X」に加えて、4ドアセダン「Model S 75」のレンタルを首都圏エリアで開始するとのことです!...
Tesla Model Sの価格が改定、エントリーモデルの60/60Dタイプが廃止に... 電気自動車で注目を浴びるTesla Motors社ですが、今回フラグシップであるModel Sの価格が改定になると同時に、エントリーモデルであった60/60Dタイプが廃止となりました!...
テスラ社Model Sがアップグレード、加速スピードで世界3番目にランクイン!バッテリーオプションも... 今回発表されたテスラモーターズ社のModel Sのアップグレードにより、新しいP100Dモデルでは、Ferrari LaFerrariとPorsche 918 Spyderに続き、0-60MPHを全世界で3番目に速い加速スピードとなる2.5秒を記録!Model Xに関しても、現行モデルの3.2秒から...
電気自動車のTesla Model 3では、スーパーチャージーステーションの無料制度は廃止に?!有償... 先日発表されたテスラモーターズ社の電気自動車最新モデルとなる、「Model 3」ですが、既に予約数は40万台突破と快進撃を続けている中、今回の株主向けカンフェレンスにて、Model 3に関してスーパーチャージャーステーションの利用が無償ではなく、「有償パッケージ」として提供される予定とのことです!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で