ソニーが、お風呂やレジャーなどで手軽に楽しめる防水性能を備えた、Bluetoothスピーカー【SRS-X1】を発表しました。

IPX5/7 の防水性能を備え、お風呂やプールサイドなど水辺でも使用できます。360度に広がる音場を再現するサークルサウンドステージを採用していますが、SRS-X1 を2台組み合わせれば、ステレオペアリング機能によりステレオでの音楽再生が楽しめます。

質量約185gの小型軽量な本体にも関わらず、実用最大5Wの高出力を実現し、パッシブラジエーターを搭載することでレンジの広い豊かな音を再生するとのことです。また、クリアで広がりのある音場を360度全方位にわたって体感できるサークルサウンドステージなどの高音質再生機能を搭載し、お客さまのライフスタイルに合わせてさまざまなリスニングスタイルを楽しめるようです。

リチウムイオン充電池内蔵で『SRS-X1』は最長約12時間のワイヤレス長時間再生が可能です。また、マイクロUSB充電に対応し、PCなどからの直接充電も可能です。

大きさですが、約78mm×80.5mm×78mm、重さは約185gとのことです。発売日は6月21日で、オープン価格。

これから夏フェスやキャンプ、海水浴場等のシーンで活躍してくれそうです。

 

関連お勧めアイテム

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で