buffalo-oneseg-header

スマホ・TV・パソコン周辺機器の総合メーカーであるバッファローから発売されている、iPhoneでワンセグを楽しめるワンセグチューナー(1S-IPM110)を試してみました。

バッファローは、iPhone3GSに対応したワンセグチューナー(ちょいテレi DH-ONE/IP)を最初のモデルを2010年末にリリースしていることもあり、今回の1S-IPM110は初代から数えて3代目に当たります。

1S-IPM110は、Lightningコネクター対応となっており、iPhone5/5Sでもワンセグが見れるようになりました。また、iPhone本体の充電をしながら視聴できる、スルー充電機能が搭載されています。

P4292659.JPG

 

いつでもどこでもワンセグが見れる!

大きさは非常に小さくてコンパクトで、とても軽く仕上がっています。端末の両端につながっているケーブルが、ワンセグのアンテナになります。 P4202595.JPG

 

iPhone5Sにつなげた状態です。それほど出っ張りも気になりません。 P4202590.JPG

 

厚みもiPhone5Sと丁度同じぐらいです。充電ですが、チューナーが刺さっている時に充電したい場合は、チューナー端末のmicroUSB経由になります。自宅にmicroUSBケーブルが余っている方も多いと思いますが、このチューナー経由で充電することで活躍しそうです。間違えてもLightningケーブルは差さないようにしてくださいね! P4202592.JPG

 

2014FIFAワールドカップに最適かも

いよいよ来月6月13日よりFIFAワールドカップがブラジルにて開催されます。ブラジルとの時差の関係もあり、またブラジル国内でも複数の標準時を使用しているため、日本時間での放送時間が少々複雑になりそうです。 試合の行われる都市はUTC-3かUTF-4で、日本との時差は-12時間か-13時間になるようです。因みに6月はサマータイムが適用されません。

既にNHKより放送予定表が発表されていますが、日本代表1次リーグの初戦は日本時間で、

日本代表1次リーグ初戦

  • 6月15日(日) 日本 VS コートジボワール キックオフ時間 10:00

日本代表1次リーグ第2選

  • 6月20日(金) 日本 VS ギリシャ キックオフ時間 7:00

になります。加えて、時差の関係上、その他放送も早朝のキックスタート(7:00)が9試合などと、丁度朝の通勤時間と重なることが予想されます。そんな時、このチューナーがあれば、通勤中で非常に活躍しそうですね。

 

購入はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で