【ニュース】遂にアップルオンラインストアにてiPadのSIMフリー版が登場!これで嫌な縛りなく格安SIM運用が実現できる!

 

皆さん、待ちに待った日がやって来ました!

本日、アップル日本のオンラインストアにて、iPad Air、またiPad mini RetinaモデルのSIMフリー版の発売が開始されました!しかも、メチャクチャリーズナブルな価格帯ときてます。早速それぞれのモデルと、Expansys(エクスパンシス)で販売されている価格を比べてみました。因みにExpansysは税込の価格ですが、この金額に加えて送料の1,800円と関税で計4,000円程度上乗せとなりますので。

 

 

 

価格表 – iPad Air

アップルストア(税別) Expansys(エクスパンシス)
16GBモデル 61,800円 63,425円
32GBモデル 71,800円 72,585円
64GBモデル 81,800円 83,045円
128GBモデル 91,800円 94,165円

 

価格表 – iPad mini Retina

アップルストア(税別) Expansys(エクスパンシス)
16GBモデル 51,800円 54,269円
32GBモデル 61,800円 64,735円
64GBモデル 71,800円 74,228円
128GBモデル 81,800円 85,397円
関連記事:  iWork for iCloudのベータ版が非Appleデバイスユーザーでも利用可能に!

 

既にアップルのオンラインストアでは、iPhone5c/sのSIMフリー版が発売されていましたが、今回は待望のiPadにも適用された形です。

ちょっと気になるのは、以前NTTドコモのキャリア設定アップデートで話題に上がった、「ドコモのMVNOを利用している格安SIMユーザーが、NTTドコモのキャリア設定アップデート16.2の適用を行ったところ、デザリング機能が使えなくなってしまう」(詳しくは過去記事を参照ください)というのが、今回のSIMフリー版モデルでは果たしてどうなのか、というところです。既に本日より提供が開始されている「iOS7.1.2」が適用されてしまっているとするとなると、テザリング機能が利用不可となる可能性が大と言えますね。

 

今日、偶然にもワイアレスゲートからも格安SIMの発売発表があり、一番安いタイプで月420円からインターネットが楽しめます。こちらもドコモのMVNOのタイプです。いずれにしても、今回のiPad SIMフリー版が正式に解禁されたということで、格安SIMの市場はさらに過熱すること間違いなしと言えるかもしれませんね!

 

 

今ならiPad Airならびにmini Retinaは「24時間以内(7/2現在)」の出荷になっています。この時を待ち望んでいたユーザーは、今すぐアップルオンラインストアへGo!!

 

クイック投票

[socialpoll id=”2210007″]

 

[socialpoll id=”2210229″]

 

関連お勧めアイテム

[amazonjs asin=”B00KXO0REC” locale=”JP” title=”LOGICOOL ロジクール x300 モバイルワイヤレスステレオスピーカー レッド X300RD”]

[amazonjs asin=”B00FDITKKA” locale=”JP” title=”Anker iPad Air用 2枚セット 液晶保護フィルム 高精細度 マット仕上げ 日本産の高品質PET素材使用 汚れ・シミ防止加工【生涯保証】”]

関連記事:  大人気なSlackを快適に使う6つのポイントをご紹介!

[amazonjs asin=”B00DQ7590A” locale=”JP” title=”ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh 【Amazon限定セット】ハイパワー電源アダプタ付属モデル 2USBポート同時充電 iPhone5S 5C 5 4S/iPad Air/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応 大容量かつコンパクト 147x62x22mm (日本語説明書付) Astro M3+adapter”]

[amazonjs asin=”B00FA4Y82W” locale=”JP” title=”Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得) iPhone5、5c、5s用 ライトニングUSBケーブル 約10cm ホワイト”]

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で