【ニュース】ジャガー(JAGUAR)の目指す「ヴァーチャル・ウィンドスクリーン」が近未来感たっぷり!HUDとして、これなら運転してても楽しくなりそう!

 

Googleのハンドル・ペダルがない自動運転カー(GIGAZINE)だったり、ドライバーの運転をアシストする機能など、自動運転・アシスト運転のカテゴリーに対して様々なアプローチが出てきていますが、今回のジャガーが目指す「ヴァーチャル・ウィンドスクリーン(Virtual Windscreen Concept)」は、運転ドライバーに対して、インタラクティブな情報をダッシュボードのみならず、フロントガラスにAR(拡張現実)をHUD(ヘッドアップディスプレイ)として活用して映し出そう!というものです。

 

フロントガラスに表示されるARイメージ

走行していると、センターラインがグリーンで表示され、その上を走るようにインディケート表示されます。また、前に走っている車に抜かれると、自分とのランクが入れ替わったり(レーシング中?)、前の車のラップタイムが表示されたります。

Jaguar, Land Rover, HUD, ConceptIMAGE: JAGUAR LAND ROVER

 

また、前の車が車線を変更すると、センターラインの色が赤に変わり、ブレーキ等を使うようにインディケート表示されます。

Jaguar, Land Rover, HUD, ConceptIMAGE: JAGUAR LAND ROVER

 

また、自分のベストラップの「ゴーストカー」をフロントガラス状に表示させ、ラップタイムを競い合うことも可能です。

Jaguar, Land Rover, HUD, ConceptIMAGE: JAGUAR LAND ROVER

 

さらには、ヴァーチャルロードコーンを表示させて、ドライバーのトレーニングとして活用することもできそうです。

Jaguar, Land Rover, HUD, ConceptIMAGE: JAGUAR LAND ROVER

 

なんだか、飛行機のコックピットの操縦スクリーンを見ているような、そんな近未来感満載な感じです。一般のロードでこれを利用してバーチャルレースなどされるとかなり危険ですが、例えばカーナビ等と連携して、道路案内がスクリーン上に現れたり、一緒に走っているグループの車の位置をリアルタイムに把握して先導する、といった使い方もできそうです。

参照元 : Mashable

 

関連お勧めアイテム

 

関連記事:  Apple、日本のアップルストアでiPhone 6/6 Plus SIMフリー版の販売を停止!

関連お勧め記事

オークションサイトeBayでは、配送に使う箱のサイズをバーチャルで教えてくれる!Android版アプ... メルカリやヤフオクなどで無事に売れた出品アイテムを相手先に送ろうとする際、「これって箱はどのサイズで送ればいいの?」と悩む方も多いはず。オークションサイトで有名なeBayでは、スマホのカメラを通してアイテムを見ると、ピッタシな箱サイズを教えてくれるとのこと!...
Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
カンタス航空、国内線向けに機内高速Wi-Fiサービスを導入へ!スポーツ中継やYouTubeがストレス... オーストラリアのカンタス航空ですが、来年初めから機内Wi-Fi接続サービスをオーストラリア国内線で導入すると発表しました。通常の機内WiFiと比較して比較して何と10倍以上も高速になるとのこと!...
インフルエンザ対策をスマートにアプリで情報収集!... 今日本で猛威を振るっているインフルエンザ。子供から高齢の方まで感染の恐れがあるインフルエンザですが、今日はスマホアプリで情報収集から学級閉鎖情報、アラートまでお知らせしてくれるアプリをご紹介します。...
物々交換サービス、Clip。次なるeコマースの起爆剤となるか?... ヤフオクやメルカリ等とは異なり、実際の物々交換を主体とした新しいサービスの登場です。「Clip」はお金のいらない、物の交換で人々をハッピーにしたいとのこと!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で