家庭用に手軽で設置できる、スタイリッシュな「ウェザーステーション」でお馴染みのフランス・Netatmo社より、International CES 2015にてスマートカメラ「Welcome(ウェルカム)」が発表されました。

Lifestyle-1

家庭用スマートカメラ「ウェルカム」

家庭のセキュリティ等の監視カメラの商品は他にもたくさん市場に提供されていますが、今回Netatmo社より発表されたこのウェルカムは、優秀な顔認識技術を搭載し、家族や恋人等の顔を識別することができるようになっています。見たことがない顔が検出されると、瞬時にスマートフォン等の端末に通知がされる仕組みとなっており、例えばエントランスなどにセットアップすることで「今玄関口にいるこの訪問者は誰?」と言った様な情報を即座にキャッチできます。

Netatmo社のCEOそして創立者であるフレッド・ポッターは「ウェルカムは、驚異的な技術によって、今日のスマートホームをよりスマート にできるデバイスです。大事な家族が家にいるかどうか、そして知らない人間が家 に出入りしていないか、という消費者の二大懸念に焦点をあて、家族全員の安心 感を念頭に置いた商品です。」と語っています。

当然プライバシーの取り扱いが気になるところですが、Netatmo社が取るアプローチは「動画の記録データや顔の識別データはクラウド上には保存されず、本体に備わっているSDカード内に記録」するというものです。

カメラの性能も130°の広角度で、広範囲をカバーしており、500万画素で、1920 x 1080ピクセル、エンコードはH.264、30fpsまで対応しています。加えて、高い光感度とパワフルな赤外線LEDによる暗視も実現しています。

Camera-deco

オプションの「Tag(タグ)」で窓際の動作も検知

今回の家庭用スマートカメラの「ウェルカム」ですが、オプションとして用意されている「Tag(タグ)」を活用することでより監視の範囲を広げることができます。タグはモーションセンサーを搭載している小さなデバイスで、窓際、ドア、玄関口など、屋内外を問わずどこにでも設置でき、動きを感知するとユーザーのスマートフォンに通知する仕組みになっています。例えば、屋外のポストボックスにセットアップし、何か郵便物などが届けられたか、等を把握するといったユースケースが考えられます。

WELCOME_TAGS

自宅の様子をスマートに外から監視

ウェルカムが監視している映像は、スマートフォン、タブレット端末、および PC / Macからアクセスできるようになっています。画面には、現在家にいる人が表示されたり、ライブストリーミング・ビデオも再生可能。加えて、時系列順に、過去の履歴や、各時点でカメラが認識した人のリストも確認する、といった使い方も。

2015年4月〜6月頃の発売を予定しているこのウェルカムですが、小さなお子さんがいる共働きの家庭だけではなく今後のシニア層向けの用途としても広がることが予想されますね。今から楽しみです!

商品に関するより詳細な情報はこちらをクリックしてください。

読者アンケート

[socialpoll id=”2248523″]

関連お勧めアイテム

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で