3月31日より発売が開始されている4インチモデルのiPhone SEですが、今回iPhone 5sから大幅にアップグレードされた1200万画素のiSight背面カメラで撮影された4K動画が早速アップされています。あまりの美しさにため息が漏れてきませんか?!

iphone-se-38

UHD 4K動画はこちら

9to5MacのJeff Benjamin氏(@JeffBenjam)が同じ背面カメラのスペックであるiPhone 6sとiPhone SEで撮影した4K動画をアップしており、2つのモデルで遜色ない高画質なUHD 4K動画を楽しむことができます。

Jeff氏が撮影中に気になった点としては、iPhone 6sはボディサイズが大きいため、比較的楽に手ブレを気にせず動画を撮影できたことと比較すると、iPhone SEはボディサイズが一回り小さいため、うまくホールドすることができなかったよう。しかし、両モデルとも光学手ぶれ補正が搭載されているので、画質の方は問題なかったようです。

iPhone 6sとiPhone SEの写真比較はこちら

iPhone SE
iphone-se-38 iphone-se-34

iPhone 6s

iphone-6s-23 iphone-6s-26

発信元の9to5Macでは、より多くの写真が掲載されていますので、合わせてご覧ください。それにしても、1200万画素の背面カメラを備えるiPhone SEが16GBモデルで52,800円(税別)と、iPhone 6sの16GBモデルの86,800円(税別)と比較すると34,000円も安く購入できちゃうのは、本当に素晴らしいですね。

予約販売で購入をされた方々は既に手元に届いており、iPhone 6sからiPhone SEに機種変した、という声も多く聞かれています。iPhone SEを入手されたユーザーは是非Twitterにてファーストインプレッションをツイートして下さい!

発信元:9to5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で