iPhone 7 Plusはデュアルカメラ搭載で3GB RAMが濃厚の様!Smart Connectorも搭載確定か?!

今年の秋に発表されるとされるiPhone 7ですが、KGI証券のMing-Chi Kuo氏によれば、5.5インチのiPhone 7 Plusは2つのカメラレンズを搭載し、RAMに関しては3GBを採用するだろうとしています。デュアルカメラ搭載による画像処理パフォーマンスを考慮したスペックとのこと!

iphone_7_plus_rear.0

iPhone 7 PlusはSmart Connectorサポートが確定?!

噂では5.5インチサイズであるiPhone 7 Plusモデルには2つのラインアップ、Plusに加えて新しく追加されるProをリリースし、iPhone 7 Plus Proにデュアルカメラが搭載される、としてきましたが、今回のKuo氏のレポートによれば、デュアルカメラのマーケットニーズに応えるため、Proモデルの案を撤回し、iPhone 7 Plusモデルにデュアルカメラを搭載する予定である、としています。

iphone_7_plus_rear-250x392

また、今回リークされたiPhone 7 Plusの背面パネルと思われる上記の写真からは、3.5mmヘッドフォンジャックに関しては依然詳細が不明ですが、新しいアンテナデザインに加えて、現在iPad Proシリーズで大活躍中のSmart Connectorと思われる3つのドットを確認できます。

デュアルカメラ搭載で、撮影する写真はデジタル一眼レフにも引けを取らないとも言われていたり、スムーズなズームやローライト環境下でもクリアな写真を撮影することができることで、今後FacebookやInstagram、Twitterなどでより美しい写真が共有されていくことになるかと思います。今から楽しみですね!

発信元:The Verge

関連お勧め記事

新型iPhoneのラインアップに新色追加?ゴールド、レッド、ブルー、そしてオレンジという新しいカラバ... 発表まで着々と近づいてきた今年の新型iPhoneですが、先日の新型A12チップセットと思われるベンチマークが公開されたりと毎日話題が絶えない中、今回新たにカラバリが明らかになり、新色となるゴールドやレッド、ブルー、そしてオレンジが追加されるようです。現行モデルと比較して約10%のプロセッサ周りの高速...
新型iPhoneのベンチマークが公開に、現行モデルと比較して10%のパフォーマンス向上か?... 今年の新型iPhoneで搭載が噂されている最新のプロセッサですが、今回そのベンチマークと思われる結果が公開されており、現行モデルと比較して10%高速になっているとのこと!加えて、GPU周りのパフォーマンス向上も期待ができそうです。...
13インチRetinaディスプレイ搭載の新型MacBook Air、当初よりローンチがずれ込む見通し... 長らく噂され続けている、13インチのRetinaディスプレイ搭載の新型MacBook Airですが、ここにきて予想されていたWWDCのタイミングより少し先となる、第3四半期にずれ込むのでは、とされています。最新のIntel ノートブック Processorを搭載されるこのモデル、買い替えを控えていた...
新型iPhone SE 2はiPhone Xの様なベゼルレスとなる4.2インチディスプレイの採用、ワ... 長く噂されてきた新型iPhone SEですが、ベゼルレスな4.2インチの画面サイズに加え、背面がガラスベースのデザインになったり、ワイヤレス充電が採用されること、加えてホームボタンと3.5mmイヤフォンジャックは廃止となる可能性が浮上しています!...
新型iPad ProはFace ID搭載で、6月開催されるWWDC 2018にて発表か?大幅なパフォ... 噂が続いている新型iPad Proですが、新機能としてFace IDが搭載され、ホームボタンの廃止、発表は6月に開催されるWWDC 2018にて行われ、発売開始は2018年第2四半期になるようです。気になるパフォーマンスや価格帯は?...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で