今回のSlushAsia 2016の開催に合わせて、その前夜に北欧ベースとなるスタートアップのピッチイベント #NordicMadeに参加してきました。最近のIoTの分野からセンサー技術、シェアリングエコノミー、さらにはB2Bまで幅広くカバーし、とても充実した内容のピッチでした!

NordicMade_Ghita

MCはSlushにてパートナーシップのリーダーを務めるGhita Wallinさんです!

Slush ChairmanのIlkka Kivimäki氏

北欧スウェーデン、デンマーク、アイスランド、ノルウェー、そしてフィンランドからなる地域ですが、人口としてはトータルで2600万人と小規模ながら、シリコンバレーに次いで企業価値の高い会社を生み出しています。2016年第一四半期だけでも34社がエクジットを行い、企業価値の総額は1.27billionドル(約13兆円)にも及ぶとのこと。下のグラフは、北欧ベースのスタートアップが如何に効率的にエクジットしているかを表すグラフとなっています。

NordicMade_Slush

flic

物理的なハードウェアボタンでライフスタイルを向上させようとするスウェーデンのスタートアップです。ボタンを押すことで部屋の明かりをつける、音楽を再生する、といった簡単なものから、お気に入りのピザを注文するといったことまでこなします。

flic

NordicMade_Flic

acast

ポッドキャスト向けのプラットフォームでクリエイター向けの機能やマーケットプレイスも提供しています。こちらもスウェーデン発のスタートアップ。現在3200万リスナー/月のコミュニティーを持っているとのこと。

acast

NordicMade_Acast

Solid Cloud

複雑で膨大な量のマルチプレイヤーストラテジーゲームである、MMORTSを開発しています。画面に見えているのは2万人がプレイ中のストラテジーゲームである、STARBORNE。このマップはズームイン可能で細部に渡るまで綺麗なグラフィックを提供しています。こちらはアイスランド発のスタートアップです。

Solid Cloud

NordicMade_SolidCloud

weClean

ハウスキーピングのシェアリングエコノミーを提供するノルウェー発のスタートアップです。「週末友達が遊びに来るので部屋を綺麗にしなくちゃ!」や「二日酔いで全然部屋を片付ける気力がない〜」といった時に気軽に簡単にweClean経由でスタッフを呼ぶことができるというもの。全スタッフはweCleanよりトレーニングを受けたプロで構成されており、万が一に備えての保険をスタッフ側また依頼側に提供する。

weClean

NordicMade_WeClean

DeeMe

写真をベースとしたメッセージアプリを提供するスタートアップ。やり取りしたイメージの上にチャットが重なっていくといったユーザー体験で、現在グローバルで75万ユーザーと急増中です。特にブラジルで大人気とのこと。アーティスト向けにファンクラブのコミュニケーションツールとしての利用シーンも注力するようです。こちらはノルウェー発となっています。

DeeMe

NordicMade_Deeme

AppStore

DeeMe
DeeMe
Price: Free
  • DeeMe Screenshot
  • DeeMe Screenshot
  • DeeMe Screenshot
  • DeeMe Screenshot
  • DeeMe Screenshot

Google Play

DeeMe - Photo & group chat
DeeMe - Photo & group chat
Developer: DeeMe AS
Price: Free
  • DeeMe - Photo & group chat Screenshot
  • DeeMe - Photo & group chat Screenshot
  • DeeMe - Photo & group chat Screenshot
  • DeeMe - Photo & group chat Screenshot
  • DeeMe - Photo & group chat Screenshot

Tradeshift

B2B向け、Facebookのビジネス向けの様なプラットフォーム。約5年の歳月をかけ、デザインセントリックなサービスを手掛けています。デンマークコッペンハーゲンに本社を構える会社です。

関連記事:  新型Galaxy S8の量産が既に開始か?発売開始に合わせ、1250万台の出荷体制とも

Tradeshift

NordicMade_TradeShift

MindField Game

VRにフォーカスを当てたゲーム開発会社です。PS4向けのゲームタイトルも近日中に販売予定、また全てデジタル配信とのこと。こちらはフィンランド発のスタートアップとなっています。CEOであるVille氏によると、PS4で提供されるPlaystationVR(PS VR)は、競合であるOculus RiftやHTC Viveと比較するとスペック的には劣るものの、ユーザー側での環境が担保されているので、ユーザー毎に異なるパソコンのグラフィックスペックなどを気にすることなく、ゲーム自体の開発に注力できるメリットがある、としました。

MindField Game

NordicMade_MindFieldGame

enevo

IoTセンサーとビックデータを活用したフィンランド発のスタートアップです。メインはゴミの収集作業向けに家の外に配置する大きなゴミ箱や、駅や公園といったパブリックスペースのゴミ箱にセンサーを取り付けてモニタリングし、ゴミ収集の最適なルートをドライバーに提示する事で効率化を図る、といったものです。

enevo

NordicMade_enevo

まとめ

紹介された企業や小規模なスタートアップから既に多くの実績を持っている企業、またエンターテイメント分野からB2Bソリューションと、非常に幅広いエリアがカバーされており、北欧での起業家精神やスタートアップ事情を直に感じることができました。機会があれば、是非こうしたサービスを北欧の現地で直接体験してみたいものです!

NordicMade

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で