米国及び欧州の任天堂が発表した、復刻版であるスーパーファミコンミニが瞬く間に世界中の任天堂ファンを魅了していますが、ヨーロッパで発売されるパッケージは米国版と異なり、より可愛らしくより「スーファミ」らしく仕上がっています!

既に取り上げた米国版のパッケージですが、見た目は日本のスーファミに慣れ親しんだユーザーとしては、「あれ、こんな形だったっけ?」というデザインです。それもそのはず、米国版のスーパーファミコンは日本のタイプと比較してかなりデザインが四角張ったタイプとなっています。

ヨーロッパで発売されたスーパーファミコンは、日本と同じデザインが採用されたことから、今回新たに発売されるヨーロッパ向けの復刻版のスーパーファミコンミニは、日本でも親しみのあるコントローラーやボディとなっています。

なお、同梱しているゲームタイトルは同じ21タイトルで、発売日も同日の9月29日に設定されているようです。

未だ日本向けの発売に関するニュースは公開されていませんが、これはファミコンユーザーからしたら、購買欲を沢山くすぐられるアイテムになりそうです!

発信元:The Verge

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で