子供向けYouTubeアプリ、「YouTube Kids」がバージョンアップ!デザインが一新し、子供向けのプロフィールも設定が可能に

子供にも大人気なYouTubeのスマホやタブレット向けアプリ版「YouTube Kids」ですが、今回アプリのデザインが大幅にバージョンアップし、子供用のプロフィールを作れるようになりました!

YouTube Kidsがローンチしてから早2年が経とうとしていますが、今回のバージョンアップでは、UIの大幅な変更がなされたほか、子供のプロフィールを作ることで、プロフィール毎の好みの動画が表示されるようになるとのことです。加えて、子供の年齢に応じてアプリも変化し、例えば幼い子供向けにはテキストが少ないデザイン、また年齢が上の子供に対してはテキストがより多く表示されるといった具合だそうです。さらにピアレントコントロールの設定方法もより簡単になったとのこと。

子供たちは自分のパスコードを設定できることが可能になっており、これで例えば親戚の子供たちが遊びに来た時でも、自分の好みの動画リストを邪魔されずに楽しめるようになっています。Googleによれば、YouTube Kids上での動画再生は、延べ7000億回(!)にも及び、計37カ国に渡り1億1000万もの週毎のアクティブユーザーがいる、としています。こうしてみると改めてYouTube Kidsの凄さが分かりますね!

発信元:The Verge

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で