ドローンで有名なDJIがリリースするスタビライザーOsmoシリーズの新モデルであるOsmo Mobile 2ですが、価格が129ドルと、現行モデルの299ドルからかなりお得なプライシングになるようです!発売開始は2月以降で、今月末より予約注文が可能とのことです。

今回の新モデルですが、現行モデルからのアップグレードとして、ボディのデザインはさほど変わらないものの、Osmo Mobile 2ではポートレイト(縦向き)撮影が可能になったのが大きな機能追加と言えます。今では、YouTubeをはじめとした動画サイトなどを縦画面で閲覧するユーザーも多い中、今回の機能追加はユーザーにとっても大きな購入動機になりそうです。

また、バッテリーですが現行モデルの交換可能なタイプのバッテリーから内蔵タイプへと変更となり、容量も2600mAhと大幅にアップしたことで、一度の充電で最長15時間の使用が可能になったとのこと。

Osmo Mobile 2の発売開始は来月辺りになるとされ、予約注文は1月23日にアップルストア経由の独占になるということです。

価格帯も、129ドルと日本円にして約15,000円と非常に魅力的なプライシングで、こうした手ブレを気にせずに安定した高品質な動画撮影を可能とするスタビライザー・ジンバルの人気がますます加熱しそうですね。

発信元:The Verge

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で