懐かしのフロッピードライブ64台で奏でる、スター・ウォーズのテーマはとてもアナログで感動的!

2017年12月15日公開予定の『スター・ウォーズ エピソード8(仮)』の撮影が既に始まり、制作スタッフの間でしか出回っていないとされる画像が出回り、そこにタイトルとして『ジェダイ寺院の物語/Tale of Jedi Temple』と記載されていることでも話題ですが、今回あの有名なジョン・ウィリアムズのスター・ウォーズテーマをフロッピードライブを使ったアナログで奏でる動画が公開されました!

floppy-drive-star-wars-theme

The Floppotron 2.0

この演奏を奏でるのは、64台ものフロッピードライブ、8台の内蔵ハードディスクや2台のスキャナーで構成されています。フロッピードライブと聞いて「懐かしい!」というユーザーは自分も含めて少なく無いと思いますが、それにしてもこれほどの台数で演奏される映像は圧巻ですね。

今回の演奏システムを構築したPawel Zadrozniak氏ですが、自身のYouTubeチャンネルには、スマホでダイアルした電話番号を、黒電話でおなじみの円状のダイヤルをジリジリと回していき、実際に電話をかけるといった超マニアックな動画も公開されています。

発信元:The Verge

関連お勧めアイテム

関連お勧め記事

朗報!スター・ウォーズ/エピソード 8・VIIIの撮影スタート!ベニシオ・デル・トロも出演決定!... 全世界で大人気絶頂のスター・ウォーズシリーズ最新作、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」はもう見られました?既に次作となるスター・ウォーズ8/VIIIの撮影が開始しているようです!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で