ソニーが、リストバンド型【SmartBand SWR10】を発表しました。スマートフォンとLifelogアプリとの組み合わせにより、ライフログを活用したスマートウェア体験を提供します。

 

バンド自体は、加速度センサー等のセンシング技術を搭載し、歩行や運動、睡眠等のモーショナルな活動を記録します。また、Lifelogアプリと連携することで、撮影した写真や聴いた音楽、通話やSNS、思い出に残しておきたい瞬間などのエモーショナルな活動を、ライフログとしてデータ化してくれます。

Lifelogアプリの中で、日、週、月、年次単位で過去のログを振り返る事ができ、自分の今まで意識しなかった行動パターンに気づいたり、明日以降の過ごし方を考えるきっかけとすることで、日々の生活をよりアクティブで豊かに彩ることができるとのことです。

 

バンドは、リストバンドとコアに分かれており、スタイリッシュなオプションバンドは全9色のバリエーションが提供されます。服装やシーンに合わせ、好きなバンドに換えることで、SmartBandを楽しめるようです。

 

連続使用は約5日で、充電はmicroUSB端子経由です。

大きさですが、バンドサイズが SとLで提供されます。寸法はSサイズの長さが214mmで重さ20g、Lサイズで250mmで重さ21gです。発売日は5月23日で、参考価格は¥9,800(税抜き)

個人的にはiPhoneへの対応も是非検討して欲しいところです。

 

購入はこちらから

 

関連お勧めアイテム

 

関連記事:  Apple Watchの予約方法がより明らかに!当日ピックアップもオンラインで予約可能?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で