【レビュー】mophie powerstation miniで、スマートにスタイリッシュにスマホをチャージ!

既に今年6月28日以降発売されている小型モバイルバッテリー「mophie powerstation mini」ですが、今回新発表となったカラーバリエーションの「Gold」モデルの使用レビューをお伝えします。

重さはなんと80gという軽さ!

一見モバイルバッテリーと聞くと、「カバンに入れたら絶対重くなるし、なんか充電してる構図とかってあまりカッコよくない!」と、ガラケーの時の単三乾電池スタイルの緊急充電器を思い浮かべる方も多いと思いますが、mophie社のpowerstation miniシリーズはとてもスタイリッシュな外観に加えて、カラーバリエーションもとても豊富なこともあり、自分のスマホやケースなどに合わせてコーディネートができる感覚です。また今回新発表となったGoldも加わって、よりエレガントらしさが増した感じがあります。

review mophie power station mini charge iphone6 in 2hours

重さですが、なんと80gという軽さで、思わずカバンに入れていることを忘れてしまうほどです。容量も2,500mAhに加え、出力は5V/1Aあるため、かなりパワフルなスペックとなっています。

実際に充電時間を測定してみました

今メインで使用しているiPhone6 64GB Goldモデルを使って、実際にmophie powerstation miniでどれぐらいまでの充電をどのぐらいの時間でできるのか、早速試してみました。

まずはiPhone6の電池を最低の1%近くまで使い続けたところから、mophie powerstation miniの充電がスタートです!時間ですが、10:58からの計測開始です。ちなみにUSBケーブルですが、Apple純正のLightningケーブルを使用しています。

review mophie power station mini charge iphone6 in 2hours

なお、充電中の利用ですがちょうどランチ時間ということもあったので、特にiPhoneを触ることなく、時々画面で充電経過を確認する程度にしておきました。充電が完了した時間帯ですが、13:02には充電マークが消えており、充電残量も82%まで回復していました!単純計算ですが、約2時間程度で80%の充電ができました。

review mophie power station mini charge iphone6 in 2hours

スマホで日中ゲームやSNS、チャットなどをしていると、すぐに電池がなくなってしまい、肝心の夜の待ち合わせのタイミングで連絡が取れなかった!というケースは良くありますが、mophie powerstation miniをバッグに入れておくだけで、iPhone6にしてほぼ1回分の充電が可能という安心感はかなり高いと思います。

review mophie power station mini charge iphone6 in 2hours

価格ですが、カラーバリエーションにもよりますが実勢価格としては6,400円(税別・アップルストア)と、とてもお手頃な価格で今のシーズン、クリスマスプレゼント枠にかなりフィットしそうですね!

関連お勧めアイテム

[amazonjs asin=”B00PJWKVVW” locale=”JP” title=”【日本正規代理店品・保証付】mophie powerstation mini モバイルバッテリー ゴールド MOP-BY-000058″]

[amazonjs asin=”B0078IOG70″ locale=”JP” title=”【日本正規代理店品】mophie juice pack powerstation – (PRODUCT) RED プロダクト レッド MOP-BY-000011″]

[amazonjs asin=”B00L9XXKM2″ locale=”JP” title=”【日本正規代理店品・保証付】mophie powerstation 4000 高出力モバイルバッテリー グリーン MOP-BY-000036″]

関連記事:  日本で気軽にPandoraを聴くには、Amazon Echo Dotを使うのがシンプルでオススメ!

[amazonjs asin=”B00BBT8W36″ locale=”JP” title=”【日本正規代理店品】mophie juice pack helium for iPhone 5s/5 ダークメタリック MOP-PH-000027″]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で