Appleの新しい感圧タッチはiOSの操作性をガラッと変える?次期モデルはiPhone 6sではなくiPhone 7になる?

今年のマイナーバージョンアップとして噂されている、iPhone 6sとiPhone 6s Plusですが、先日新しいMacBookで紹介された「感圧タッチ」が次期iPhoneに搭載される可能性が高まっているということで、iOSの操作性がガラッと変わりそうです。

 

感圧タッチが次期iPhoneで採用に?

KGI証券のアナリストである、Ming-Chi Kuo氏が伝えるところによると、次期iPhoneにて今回発表された「感圧タッチ」センサーが採用されることはほぼ確定しており、今までのiOSの操作性にかなり大きく変更が加わることになる、としています。それを踏まえて、次期iPhoneのバージョンは、マイナーバージョンアップではなく、メジャーとなるiPhone 7と呼ばれるのでは、と推測しています。

12378-6186-Screen-Shot-2015-04-02-at-105723-AM-l

 

前回取り上げた記事「次期モデルとなるiPhone 6s、6s Plusでは感圧タッチが採用か?」でもありましたが、新しいMacBookやApple Watchでの感圧タッチを用いたジェスチャーやUIデザインなどが、次期iPhoneで採用されるであろうiOSの操作性を探るカギとなりそうです。

なおiPhoneの感圧タッチセンサーですが、他のデバイスである新しいMacBookに採用されているものとは少々異なり、iPhoneの場合は実際の圧力を感知するのではなく、物理的に指でタップしている時どれぐらいの範囲が画面に接触しているか、で判断するとしています。

Kuo氏曰く、今度のメジャーモデルも4.7インチと5.5インチモデルの2つが計画されているとのこと。加えて、4インチモデルの噂とされる「iPhone 6c」ですが、今年のリリースはなさそうで、可能性としては現行のiPhone 5sのパッケージ変更(現行のガラスの側面をiPhone 5cの様なプラスチック素材で置き換える)があるかもしれないということです。

MacBook等で採用されている、Mac OS Xシリーズも非常に豊かなジェスチャー(3本指を使ってスワイプしてデスクトップを左右に切り替え)を提供していますが、iPhoneの上でも複数の指を使いこなしながらタップする力を調整することで、より革新的な操作方法をユーザーに提供してくれそうです!

発信元:Apple Insider

 

関連お勧めアイテム

[amazonjs asin=”B00JH881TS” locale=”JP” title=”iPhone 6 ケース, Spigen® パーフェクト-フィット シン ・フィット The New iPhone アイフォン6 (2014) (国内正規品) (クリスタル・クリア 【SGP10939】)”]

[amazonjs asin=”B00NGVJJUC” locale=”JP” title=”Apple iPhone 6 Plus (5.5インチ)強化ガラス製 液晶保護フィルム 厚さ0.33mm 国産ガラス採用 ガラスフィルム 2.5D 硬度9H ラウンドエッジ加工 アップル on-device【国内正規流通品】(iPhone6 Plus 5.5インチ)”]

関連記事:  新しく発表されたMacBook新モデル。旧モデルとスペック比較を行ってみました!

[amazonjs asin=”B00T7I4YH6″ locale=”JP” title=”【日本正規代理店品・保証付】mophie juice pack air for iPhone 6 (4.7インチ) ブラック MOP-PH-000068″]

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で