最近になって「ハイレゾ」という言葉が急速に広がり始め、各社大手などハイレゾ対応したミュージックプレイヤーやヘッドフォンなどをリリースし始めていますが、この業界でアメリカで約10年間にも及ぶプロダクトデザインを続けてきた、OPPO Digitalがこの度平面磁界駆動式ヘッドフォン「PM-3」とポータブルヘッドフォンアンプ「HA-2」の発表会を都内で行いました。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

日本市場の成長率は250%と予想

OPPO Digital Japanの代表取締役である、河野氏より冒頭の挨拶です。もともとOPPO DigitalはハイクオリティーのユニバーサルBlue-rayプレイヤーのプロダクトデザインを手掛ける会社として、一躍認知度を上げ、アメリカで10年以上に渡り市場を席巻する形で、高品質の製品を提供し続けています。

news event oppo digital japan pm 3 ha 2

加えて、OPPOのプロダクトが年度別成長率が前年度比で250%にもなることを予想していると述べました。さらに、近年のハイレゾのトレンドに合わせて、大手大企業などが続々とヘッドフォンなどの製品をリリースしていることは、個人的にとても喜ばしいことである、としています。

news event oppo digital japan pm 3 ha 2

続いて、本社サンフランシスコより来日したプロダクトマネージャであるクリストファー・ヴィック氏による、OPPOのストーリーとこれからの方向性の説明がありました。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

同社は2004年にカリフォルニア、マウンテンビューで設立され、ミッションとして、「スタイル」・「パフォーマンス」・「イノベーション」・「バリュー」を掲げています。ターゲットユーザーですが、オーディオマニア、ホームシアター愛好家、そしてトレンドに敏感なイノベーター層となっており、直販モデルも重視し、カスタマーからのフィードバックも直に届く環境を構築している、とのことです。また、才能豊かなプロダクトデザインチームも、カスタマーサービスチームと机を並べ、顧客からのクレームや要望に迅速に対応する体制づくりを行っています。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

OPPO Digitalの名が一躍有名になった、ユニバーサルBlue-rayプレイヤーが受賞した数々の賞が、OPPO Digitalの製品が非常に高いクオリティであることが分かります。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

今回発表となった、HA-2とPM-3のポジショニングマップです。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

日本市場は品質に対するフィールドテストの場

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

テクノロジー・エバンジェリストの松浦氏は、「OPPOにとって、日本ユーザーはクオリティに対する審美眼に長けており、スタイルや作り込み等をトータルで評価するため、日本で受け入れられるのかどうか、は一つの重要なフィールドテストの場となっている」と述べました。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

加えて、通勤や通学中に音楽を楽しむユーザーが多く、Music On-the-Goのユースケースがとても多いのも特徴となっています。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

PM-3で採用されている平面磁界駆動型の特徴

PM-3で採用されている「平面磁界駆動方式」ですが、あまり一般的には馴染みのない言葉ですが、ほとんどのヘッドフォンは「ダイナミック型ユニット」であるのに際し、PM-3は「平面磁界駆動方式」を採用していまとなっています。平面磁界駆動は、フラットな聴感や均質な位相特性を持つことができますが、重さや感度の問題、加えて快適さなど、たくさんの課題を解決する必要があったとのことです。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

この図からも分かる通り、ダイナミック型は伝わりにバラツキが発生してしまうのに対して、平面磁界駆動の場合は、まるで静まった池に小石を投げ込んだ時に波紋が広がるような、均質な形で音を伝えることができるとのことです。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

気になる発売価格は?

ポータブルヘッドフォンアンプのOPPO HA-2ですが、発売日は3月20日で販売価格はオープン、市場予想として39,000円前後とのことです。

news event oppo digital japan pm 3 ha 2

また、OPPO MP-3の発売日ですが、同じく3月20日で販売価格はオープン、市場予想は55,000円前後としています。PM-1の市場価格が15万円から比べると、約1/3辺りとかなり手頃なプライスになっています。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

タッチ&トライ

プレス向けに1セットずつ準備されており、OPPOのHA-2ポータブルヘッドフォンアンプ(ポタアン)とPM-3を試すことができました。あいにく、使用していたiPhone6にハイレゾ再生のアプリをインストールしていなかったため、アナログ経由で試してみました。

news event oppo digital japan pm 3 ha 2

HA-2はとてもオシャレで、ブックカバーデザインを採用、ブラックレザーで本体が覆われています。大きさですが、ちょうどiPhone6と同じぐらいな、コンパクトサイズになっています。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

PM-3の装着感はとても心地よく、密閉されているにも関わらず装着していることをあまり意識させない作りになっています。

 news event oppo digital japan pm 3 ha 2

後日、HA-2ならびにPM-3をお借りして実際にOn-the-Goでの使用感などをレポートしてみたいと思います。

読者投票

[socialpoll id=”2252999″]

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で