次期iPhone 8のモーションセンサー、サプライヤーとして独ボッシュ社が加わるとのこと!

今年の後半に予定されている新型iPhone 8関連のリーク情報や噂が絶えませんが、ここにきて、ドイツに本拠地を持つボッシュ社が新型iPhone 8向けのモーションセンサーのサプライヤーとなることが決定したようです!

21208-23946-iphone8concept-moe-slah-l

今回Bloombergが入手したとする情報筋によれば、ボッシュが新型iPhone 8に必要とされるモーションセンサーのサプライの半分を提供できるキャパがあるとしています。既にボッシュ社の気圧センサーは現行モデルであるiPhone 7などに搭載されていますが、モーションセンサーに関してはInvenSense社がほぼ独占状態で提供してきたものになります。

Appleとしては、複数のサプライヤーを採用することで各々の価格競争に期待するだけでなく、膨大な数の部品供給などを考えると、1社への依存を減らしたい考えのようです。なお、プロセッサに関してはiPhone 7ではTSMCの1社独占となっており、今年発表されるとする次期iPhone 8でもTSMC社のプロセッサが搭載されるようです。

iPhone 8のまとめ

iPhone 8ですが、5.8インチのOLEDスクリーンに加え、オンスクリーン上のホームボタン、ワイヤレス充電機能、3D顔認証機能に加えて、虹彩認証機能が搭載されるとしています。

なお今回明らかになったボッシュ社のモーションセンサー提供ですが、iPhone 7sとされる4.7インチ、及び5.5インチサイズ向けにも提供されるのかは不明です。

発信元:Apple Insider

関連お勧め記事

iOS 11.1が公開に!新しい絵文字の追加やWi-Fiの脆弱性セキュリティパッチが含まれています... 先ほどAppleがiOSの最新版となる11.1がリリースされ、70以上の新しい絵文字が追加されたことに加えて、マイナーアップデートとして3D Touchを使ったアプリスイッチング機能が復活したことや、世界中の大きな話題となったWi-Fiの脆弱性の修正が行われています。...
iPhone 8やiPhone Xに搭載のA11 Bionicチップセット、MacBook Proと... 先日発表されたiPhone 8シリーズ、並びにiPhone Xに搭載されている最新のチップセットである6コアベースのA11 Bionicですが、ベンチマーク結果によると13インチモデルのMacBook Proと同等の性能を誇るとのことです!ワイヤレス充電やFace ID、またニューラルエンジン搭載と...
次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズの量産がいよいよ開始へ!OLEDパネルの供給が難航し... いよいよ発表まであとわずかとなった次期iPhone 8やiPhone 7sシリーズですが、9月の販売開始に向けて3つのモデルとも量産体制に入ったとのことです!iPhone 8で採用される予定のOLEDパネルの供給が難航しているとも言われており、販売当日はかなり台数が限定されるとも。...
Apple、拡張現実であるAR搭載メガネのプロトタイプを開発中?スナップ動画が撮影可能なSpecta... 次期モデルであるiPhone 8の発表が近づくにつれ、様々なリーク情報などが飛び交うApple界隈ですが、今回はAR・拡張現実をサポートするメガネのプロトタイプを手がけているという情報で盛り上がっています!機能的なイメージとしては、Snapchatが発売中のスナップ動画が撮影できるサングラスSpec...
次期iPhone 8のTouch ID、今度は側面の電源ボタンへ移行?... 次期iPhone 8の発表まであと数ヶ月といったところですが、ここにきてiPhone 8のレンダリングがケース製造メーカーからリーク、現行モデルとは異なる大きな電源ボタンやロックボタン、縦に並んだデュアルカメラレンズ、そして長く噂されていた背面パネルからTouch IDが消えています!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で