iPhone 7が発表されてから4ヶ月しか経過していませんが、既に次期iPhoneであるiPhone 8の噂がネット上を騒がせており、それによるとガラスベースのデザインが採用され、iPhone 4の様な両面ガラスの筐体になるとのこと!iphone-8-concept

iPhone 8のディスプレイはベゼルフリーに?

台湾のDigitimesによれば、2017年に予定されている次期iPhoneは、ステンレスがベースとなった筐体に両面ガラスのデザインが採用される、としています。加えて、ホームボタンとTouch ID指紋認証が完全に前面ガラスと一体となり、ベゼルフリーなデザインを目指すと言われています。

なお、Galaxy S7 edgeのような、エッジ部分がカーブ処理されたタイプのガラスが採用されるのかは依然であり、噂としては上位機種のみでの搭載となるのではとも言われています。

[ios-apps][/ios-apps]

次期iPhoneでは、ワイヤレス充電機能が搭載されると予想されていますが、それを考慮に入れると、ガラスベースのデザインになるというのは理にかなった選択と言えるかもしれません。

iPhoneが世の中にデビューしてから10周年記念を迎えようとしており、Appleが今年のiPhoneは大々的なデザイン変更を行うとしており、今後もiPhone 8周りのニュースに目が離せません!

発信元:9to5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で