新型10インチiPad Proはハイエンド向け、A10Xチップ搭載で画面サイズは10〜10.5インチになるとのこと!

今年に予定されている新型iPad Proですが、新しく追加されるハイエンド向けと言われるモデルは画面サイズが10インチから10.5インチの間で最新A10Xチップセットを搭載するようです。気になる発表時期は?

ipadpro_lineups

iPad Proシリーズのラインアップは3種類に

Appleのレポートなどでお馴染みの、KGI証券アナリストMing-Chi Kuo氏によると、2017年にリリースされる予定のiPad Proは合計で3つのタイプになるようで、現行モデルでもある12.9インチのサイズである新型iPad Pro 2、ローエンド向けの価格設定をしてくるとされる9.7インチモデル、さらには今回新しく追加されると言われる10インチ台モデルになると予想されています。

この新しいタイプのiPad Proに関してですが、スペックとしてはTSMC社製A10Xチップセットを搭載するようで、ディスプレイサイズは10インチから10.5インチの間とされ、外見は縁なしタイプなベゼルフリーのデザインを採用することのこと。

ipad_lineup_2016_sides-800x167

近年、iPadを始めとしたタブレット市場の縮小が顕著になりつつありますが、Kuo氏によると2017年のiPadの売上に関してはかなり回復するとしており、前年比と比べて売上減少幅が小さくなるとしています。その理由として、iPad miniのプロダクトラインアップが終了することによるiPad Proシリーズモデルへの注力に加えて、タッチセンサーモジュールやディスプレイパネル周りのサプライヤの数が増えてきていることで、コストカットもより効率的に行うことができる、と見込んでいます。

Barclays Researchによると、この新しいベゼルフリーなiPad Proの登場は2017年3月、または4月頃にデビューするのではと言われている中、新型iPhoneであるiPhone 8シリーズもベゼルフリーな丸みを帯びたディスプレイを搭載するとも言われており、今年はAppleのモバイル製品ラインナップにおいてディスプレイ周りのデザインが大きく変わることになりそうです。

発信元:MacRumors

[ios-ipad-apps][/ios-ipad-apps]

関連お勧め記事

新型iPhoneシリーズのバッテリー交換料金、またディスプレイ破損時の修理料金が明らかに!... 今回発表された一連の新型iPhoneシリーズである、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XRですが、このタイミングでiPhoneのバッテリー交換サービスの料金、及び画面破損時のディスプレイ交換料金が公開になっています。...
新型iPhone Xの名称、iPhone XSで確定か?!2タイプのデザイン、新色ゴールドカラーも... プレス向けに案内が送られた9月12日のAppleの新製品発表会ですが、9to5Macが独自に新型iPhone Xシリーズのリーク画像を入手したとのこと!名称はiPhone XSとなり、5.8インチOLEDモデルと6.5インチOLEDモデルがそれに当たるようです。...
新型iPhone X、Apple Pencilは非サポートへ。また6.1インチモデルは若干遅れる見込... 発表まであとわずかとされる新型iPhone Xシリーズですが、話題になっていたApple Pencilのサポートは行われない、とのこと。また、新型iPhone Xシリーズの発表は9月9日の週に行われ、発売開始は9月21日になる模様!2つのOLEDモデルのプロセッサはA12チップになる予定で、大幅なパ...
新型iPhoneのラインアップに新色追加?ゴールド、レッド、ブルー、そしてオレンジという新しいカラバ... 発表まで着々と近づいてきた今年の新型iPhoneですが、先日の新型A12チップセットと思われるベンチマークが公開されたりと毎日話題が絶えない中、今回新たにカラバリが明らかになり、新色となるゴールドやレッド、ブルー、そしてオレンジが追加されるようです。現行モデルと比較して約10%のプロセッサ周りの高速...
新型iPhoneのベンチマークが公開に、現行モデルと比較して10%のパフォーマンス向上か?... 今年の新型iPhoneで搭載が噂されている最新のプロセッサですが、今回そのベンチマークと思われる結果が公開されており、現行モデルと比較して10%高速になっているとのこと!加えて、GPU周りのパフォーマンス向上も期待ができそうです。...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で