日本にて10月5日に発売が予定されているニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン。予約販売は9月16日にスタートしたものの、ものの瞬時にどこも売切れが続いたという人気ぶりの今回の商品ですが、いち早く欧州モデルをゲットしたので、開封の儀やハードウェアのレビューを行いたいと思います!日本での当日の発売情報も随時更新予定です!

当サイトでもニュースとして取り上げましたが、海外のアメリカなどで予約販売時のトラブルなどが続いていたりと、話題の「Super Nintendo Entertainment System – Nintendo Classic Mini」ですが、無事に多くのニンテンドーファンの手に渡っているようです。

欧州モデルは、日本で発売される予定のパッケージデザインとは異なり、ミニスーファミコンの写真が使われていたり、同梱されているゲームタイトル数が表示されています。また裏面には収録タイトルがびっしりと並んで紹介されています。

因みにこちらが日本版のニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンのパッケージです。イラスト主体でとてもカラフルにまとまっていますね。

ミニスーファミ 開封の儀!

付属品ですが、有線の専用コントローラーが2個とHDMIケーブル、電源用のmicroUSBケーブル、そして取扱説明書といった内容です。

化粧箱から本体を取り出すと、可愛らしいスーパーファミコンのボディーが顔を出し、オリジナルのサイズを知っている人からすると、その小ささに大きな感動を覚えます。

オリジナルモデルは下の写真の箇所が、ゲームタイトルのカセットを差し込む場所となっていますが、ミニスーパーファミコンの場合は塞がれた形のダミーになっています。

付属するコントローラーですが、オリジナル当初のサイズを再現したとのことで、このコントローラーを握りしめながらゲームをすると、当時の懐かしい記憶が蘇ってきそうです。また、コントローラー端子に関しては、Classic Controller™やClassic Controller Pro™との互換性があるとのことです。

背面はHDMIコネクタに加えて、充電ケーブル用のmicroUSB端子が確認できます。

なお、コントローラーのコネクターですが、前面に見えるダミーのコネクター部分を開けることで、奥に2つの接続端子が隠れている形となります。

ホームメニューから好きなタイトルをプレイしよう

電源を入れると、初期設定の言語を設定したのち、ずらりと並んだ収録タイトル一覧が目に入ります。収録されているのは合計21タイトルで、スーパーマリオワールドやゼルダの伝説 神々のトライフォース、スーパーマリオカートに加えて、未発表作品として注目されているスターフォックス2も入っているとのこと!なお、タイトルの種類は日本版とは異なるようです。

楽しみの一つだった、ファイナルファンタジーIIIを起動してみました。あの印象的なサントラを聴くと、思わず目を閉じて思い出に浸りたくなりますね!それにしても英語のテキストでプレイをするのはちょっと違和感があるのは仕方がないですね…

他のゲームタイトルへの切り替えですが、全て本体のリセットボタンを押すことで、最初のホームメニューに戻る形になっています。個人的にはコントローラーから何らかの形でホームメニューを呼び出して欲しかったなあ、と少しプレイをしていて感じました。

また、ゲームの保存ですが、各ゲームタイトル内に用意されている保存スロットの他に、ミニスーファミ独自の中断ポイントが新しく導入されているのも大きな特徴の一つです。これは、好きな時に好きな場所で使えるので、ちょっと用事ができた時やストーリーに詰まって気分転換したい時などに重宝しそうです。また、各ゲームタイトル用に最大4つまで中断ポイントのスロットが準備されているので、家族でプレイを共有したい時など便利ですね。

欧州モデルに収録されるゲームタイトル一覧

欧州モデルに収録されている全ゲーム21タイトルはこちらとなります。

  • Contra III: The Alien Wars
  • Donkey Kong Country
  • EarthBound
  • Final Fantasy III
  • F-ZERO
  • Kirby Super Star
  • Kirby’s Dream Course
  • The Legend of Zelda: A Link to the Past
  • Mega Man X
  • Secret of Mana
  • Star Fox
  • Star Fox 2
  • Street Fighter II Turbo: Hyper Fighting
  • Super Castlevania IV
  • Super Ghouls ’n Ghosts
  • Super Mario Kart
  • Super Mario RPG: Legend of the Seven Stars
  • Super Mario World
  • Super Metroid
  • Super Punch-Out!!
  • Yoshi’s Island

ミニスーファミの発売日は10月5日(木)

予約販売分が売り切れてしまっている今となっては、発売日当日の店頭販売などに狙いを定めているユーザーが多いかと思います。既にビックカメラやソフマップは当日抽選販売の実施を行う予定(下記)のようです。抽選受付時間は午前8時〜8時30分という短い時間、また発表は午前10時になっているので、注意が必要です。

関連記事:  スーパーファミコンミニが発表!北米にて9月29日に発売で価格は80ドル、日本は?

ミニスーファミ日本版に収録されているゲームタイトルですが、こちらのサイトにて各タイトルの取扱説明書がPDFにて公開されています。注目は未発売となってきた幻のスターフォックス2の取扱説明書もこちらにて公開されています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で