2017年3月3日にリリースされた次世代ゲーム機である「Nintendo Switch」ですが、任天堂の据え置き型ゲーム機としての販売台数が記録的である中、現状は非対応となっているNetflixやHuluといったストリーミング動画サービスを切望する声も上がってきています。【3月18日更新】北米ではHulu動画配信アプリ、また日本ではニコニコ動画配信アプリがダウンロード可能となっています。

jbareham_1492_170228_0132.0.0

既に1月末にて、NetflixやHulu、Amazon Videoなどの動画ストリーミングサービスへの対応を「検討中」としていましたが、今回任天堂アメリカのCOOであるReggie Fils-Aime氏が「NetflixやHulu、Amazonなどのサービス提供事業者とディスカッションを重ねており、遅くならないタイミングで対応するだろう」と述べました。彼曰く、「そう言ったストリーミング動画サービスは、Nintendo Switchの優位性に光景するものではなく、あくまでもNintendo Switchの利便性はいつでもどこでもすぐにプレイできるという点。今までもそうであるように、今後もそれに注力していく」としています。

関連記事:  【Nintendo Switch】NetflixやHuluといったストリーミング動画サービスへの対応は?

また、発売当初のゲームタイトルがあまり揃っていないことに関して、Fils-Aime氏は既に開発を表明しているタイトルやメーカーが沢山いること、またコンソールのような据え置きゲーム機の成功は、短期ではなく長期的に見据えることが必要であるとしました。

IMG_6881

既に発表されている通り、アメリカでのNintendo Switchの発売が開始されてからの2日間の販売台数は、明確な台数は明かされていないものの、任天堂の歴史の中でも記録を塗り替えるものであるとしています。

旅行先でゲームプレイだけでなく、自分の好きな映画などを見たり、機内でお気に入りのTVシリーズドラマを事前にダウンロードしておいて鑑賞する、といったシーンは容易に想像できます。今後のソフトウェアアップデートによる、動画ストリーミングサービスへの対応やウェブブラウザー搭載などを期待したいものです。

北米ではHuluアプリ配信がスタート

【3月18日更新】2017年11月9日より北米版eショップにてHuluアプリのダウンロードが可能となっています。気になる日本での配信も続報を待ちたいと思います。

日本ではニコニコ動画の配信がスタート

【3月18日更新】2017年7月13日より日本版eショップにて、niconicoアプリの配信がスタート。主な機能としては、動画の再生、コメントの投稿や独特のコメント表示、フリーワードによる動画検索、及びランキングやおすすめ表示などです。

気になるNetflixやAmazonビデオは?

現時点では、未対応となっています。日本向けにもオリジナルなコンテンツ配信を行っているNetflixですが、Nintendo Switch向けの配信に向けて対応方法を模索中である、とのことなので続報を待ちたいと思います。

発信元:The Verge

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で