Apple Watch次期バージョン、3月の発表イベントではお目にかかれない?気になる4インチモデルのiPhone 6cは?

去年から噂されていた、Apple Watchの次期バージョン「Apple Watch 2」ですが、今年の前半で発表される可能性が低い、という新しいニュースが入りました。その代わり、3月辺りに予定されているAppleのプレス向けイベンドでは、Apple Watch周辺のアクセサリの強化やHERMES以外のブランドとのコラボが発表されるかも?

新しいMacシリーズや4インチモデルのiPhone 6cは?

では、3月の発表イベントでは何がアナウンスされるのか?ということですが、現時点では新しいMacシリーズや4インチモデルと噂されて長いiPhone 6cになるのでは、という説が有力の様です。

関連記事:  iPhone 6cは4インチの画面に加えて、2GB RAMとTouch ID搭載?

applewatch

Apple Watchですが、2015年4月に発表されて以来、ウェアラブルデバイスとしての新しい商品ラインアップを確立してきており、Appleとしても次期モデルのプロダクトサイクルをどの辺りに持ってくるか、iPhoneシリーズのように年1回にするのか、に関しては依然検討中とも言われています。

また、今年の後半には今までのスケジュールで行くとiPhoneの次期モデルとなるiPhone 7シリーズの発表が控えており、その辺りにApple Watch 2となる次期モデルを発表のでは、という声も。

jogging-wearable-device

次期Apple Watchには、FaceTimeカメラが前面に装備され、FaceTime Videoがサポートされる他、Wi-Fiの新しいチップセットの搭載により、iPhoneの母体なしでもWi-Fiネットワークに接続できることで、利便性が増すと期待されています。

ジョギングやジムでワークアウトをする時には心拍数やタイマー、音楽再生のリモートコントロールなどで大活躍しているApple Watchですが、次の新モデルの動向を引き続き注目していきます。

発信元:MacRumors

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で