「LINE Pay カード」は与信審査なしに還元率は2%、加えてキュートなカードデザイン!

3月24日に行われた、LINEの5周年を迎える節目で開催された、「LINE Conference Tokyo 2016」。ここで、LINEがクレジットカードサービスを提供するJCBと提携し、「LINE Pay カード」の展開を行うことを発表しました!100円の利用に付き2ポイントが貯まるという、高い2%の還元率です!

line pay card jcb 2 percent points back lawson

LINE Pay カードとは?

既にLINEが展開してきたモバイル送金・決済サービスである「LINE Pay」ですが、主にLINE内のストアやLINEの友達間の送金、またLINE Pay対応を行っているECサイトの決済への利用が行われてきましたが、日常のシーンでより利用できるようにするため、JCBと提携し、JCBが使えるオフライン店舗などで利用が可能なLINE Pay カードをスタートさせた形になります。

line pay card jcb 2 percent points back lawson

入会金や年会費は全て無料!

JCBと付いているので、「クレジットカードなの?」と勘違いされそうですが、このカードはあくまでもプリペペイドカードで、随時現金をトップアップして使う形になります。ということで、申込の際の厳しい与信審査や年齢制限がない、と言うのが大きな特徴の一つです。加えて、入会金や年会費は無料で、JCB加盟店は国内・海外で約3,000万店にも達しており、これらのお店並びにAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングといったオンラインストアでも自由に使えるようになったのは大きなメリットです。

 

100円につき、2ポイント貯まる!

このカードの大きな特徴の一つは、還元率の高さが挙げられます。100円の利用に付き、2ポイントと還元率2%の高さを誇っています。また、これは通常の付与で、キャンペーンなどが今後実施されることで、より高いポイントが付与されると想定されます。

line pay card jcb 2 percent points back lawson

他のクレジットカードとの比較表です。LINE Pay カードが他のカードと比べて高い還元率を誇っているや、貯めたポイントを現金化できることが確認できます。

line pay card jcb 2 percent points back lawson

6,800万人にもなる国内LINEユーザーですが、全てのユーザーが申し込みを行うことができる訳ですから、カード発行部数はかなりの数が期待されます。貯めたポイントは1ポイント=1円として使うことができ、1,000ポイント以上でLINE Payの残高として交換することができます。加えて、Amazonギフト券やnanacoポイント、PontaポイントやWAONポイントに交換することができます。

line pay card jcb 2 percent points back lawson

さらに、トップアップに関してですが、今回ローソンとの提携により、ナチュラルローソンやローソンストア100を含む全国12,000店で、現金によるチャージが可能となっています。

1週間〜10日で手元に届きます

お使いのLINEアプリを最新版にアップデートすることで、LINE Pay内に申込み画面が表示され、必要な情報を入力することで、1週間〜10日で登録の住所に郵送されるとのこと。また、カードを使う毎にLINEアプリにプッシュ通知を送信して、利用履歴の閲覧が可能とのこと。カードデザインはブラウン、ブラック、ホワイト、そしてカラフルの4種類から選べます。あなたはどの柄にしますか?

line pay card jcb 2 percent points back lawson

関連お勧めアイテム

[amazonjs asin=”4797370858″ locale=”JP” title=”プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド”]

関連記事:  Xperia Z3 Compactモデルの報道向け写真がリーク!4色展開か?

[amazonjs asin=”B00M6MX5F2″ locale=”JP” title=”チョロQ チョロQMIX QM-06 LINE FRIENDS(ブラウン&サリー)”]

[amazonjs asin=”B00961S6SC” locale=”JP” title=”LINE CHARACTER ムーン 2S”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で