iPhone 7にて搭載予定のデュアルレンズカメラ、これだけ写真が綺麗になる!?

iPhone 7、またiPhone 7 Plusにて搭載が予定されているデュアルレンズカメラですが、現在開催中のMWC 2016にて、Corephotonic社のデュアルレンズカメラテクノロジーのデモが行われており、非常に高機能な様子が確認できます!

Image via CNET

Image via CNET

驚きのデモビデオはこちらから

2つのカメラレンズからの画像情報を元にソフトウェア上で1つの画像に合体させ、非常に高レベルな光学ズーム機能及び高画質を実現してます。イスラエルに拠点を構えるCorephotonic社ですが、既に2014年の時点で3倍の光学ズームを実現しており、現在では5倍まで対応しているとのこと。

corephotonicszoom

Image via CNET

ズーム中にもブレないスムーズな動作!

このデモでは、対象となる写真や雑誌などが散りばめられたパネルをズームしている最中でもブレがない様子や、ズームされたイメージがどれだけ鮮明にクリアに文字や写真等を映し出せるのかを、シングルレンズカメラのiPhone 6 Plusと比較した様子が再生されています。

Image via CNET

Image via CNET

加えて、光を取り入れる手法を改善したことでカメラユニットのサイズをより小さくさせることに成功したり、強力な手振れ補正機能等も提供しているとのこと。

今回Appleが採用するであろうイスラエル・LinX社の技術でも同様の機能を期待することができ、iPhone 7でのカメラライフがますます充実することになりそうですね。

関連記事:  iPhone 7 Plusはデュアルレンズに?LinXイメージテクノロジーを搭載か?

発信元:MacRumors

関連お勧めアイテム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で